人気ブログランキング |

WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

3月3連休スキー旅回想。前半

記録的な小雪の2016年春。春の楽しいBCスキーシーズンも雨に泣かされたり、一旦溶けて、それが冷えてガリガリ、つるつるになってハードなコンディションに泣かされたり。
それでもそんな中でもスキーを楽しむ(*^^*)自然に任せて。
c0321967_07421192.jpeg

3月3連休はツアー三昧の予定だったけれど、土曜は雨で中止。金曜の日中に連絡はもらったけれど、仕事帰り合宿所直行の荷物で家を出ていたもんだから、金曜前泊決行〜!
土曜はなんならバスで喜多方にでも酒造めぐりに行けばいいやと思ってね(*^^*)/





3月19日 朝、目覚めると雨の音。小雨のように見えたけれど、屋根や水たまりに当たる雨を見てるとなかなかどうして強い降り。これは喜多方コースか?と思いつつ、お昼頃には一旦上がるかも!?みたいな気配もあって、10時過ぎだったかな、遅目のデコバスでグランデコへ。幸いバスを待つ頃には雨も上がりはじめ、磐梯山も見えていたっけ。
c0321967_07491316.jpeg
ゲレンデに着いて、4時間リフト券買って、小雨降る中、リフトで上がる。この日はウロコ板デビュー。
昨年4月、天元台ツアーのとき、ウロコ板が欲しくなり、即座に買って、今シーズンの春を楽しみにしていた。青空の下のウロコ板散歩を楽しみにしていたのに…デビューは雨さ(^◇^;)
c0321967_07521005.jpeg
ゲレンデに立つと雨も気にならないほど。雨上がりのなんだか気持ちの良い景色も広がっていたっけ。
c0321967_07532183.jpeg
雪も意外に良いザラメ?程よくズレて滑りやすくもあるのだけど、なにぶん初めてのウロコ板。なんとも上手く扱えない。一本目はキンチョーの滑り。
徐々に慣れてきたかなぁと思っても雪質のせいか、板のせいか、わからないけどなかなか満足には滑れないもので、それがまた楽しい(≧∇≦)
1時間ほど滑ったところで、トイレに行きたくなったから、お昼ご飯にしちゃいましょ。と思った時はレストハウスの少し下。普段なら滑って降りて、もう一本リフトに乗ってからレストハウスまで滑るといった行動に出るところ。履いている板はウロコ板。登れちゃうもん!登り楽しいもん(≧∇≦)ふふふ。

ふだんスキーの最中には飲まないけどね。この日はやっぱり気温高め、喉も渇いたし、飲んじゃえ〜o(^▽^)o♪
c0321967_07593193.jpeg
磐梯山に乾杯して、ナポリタンとともにいただいていたら、あっという間にガスって真っ白になって、何も見えなくなっちゃった。

雨がまた降り出し、外に出るのが億劫になり、ゆっくり休憩。小降りになったところでまた外へでて、小雨の中、滑走。テレマークターンはへたっぴでろくにできないけれどコース脇の樹林帯、滑らない雪で緩やかな下りも歩けちゃったりするもんだから、それが楽しくなって4時間券ギリギリまで楽しんじゃった。
c0321967_08035946.jpeg
送迎バスの時間までたっぷり時間があるので、ホテルグランデコの日帰り入浴。気持ちよく汗を流してから帰りましょ(*^^*)♪

夜には明日のツアーでご一緒する面々も集まって、テレマーク友達ねぶちゃんとおしゃべりしながら夕飯楽しんで…早寝しましたとさ!

翌3月20日
c0321967_11343198.jpeg
この日はお天気曇り。雨の心配はないようなのでウロコ板散歩。
猫魔、丸山リフトからお山に入ります。参加者はねぶちゃん、K子さん、W井さん。塾長をガイドとする5人でお散歩。
c0321967_11353814.jpeg
猫魔方面から入って登っていくと、アルツ磐梯のリフト上に出るのねぇ(*^^*)
c0321967_11334778.jpeg
楽しいお散歩と行きたいものの、登りは楽しいんだけど、少し下りになると滑らない雪でズレないし、四苦八苦。
それでも穏やかなブナ林の中、歩くのは大好き。…晴れるともっと気持ち良いのだろうけど…とないものねだりはやめといて。
c0321967_11392399.jpeg
オオカメノキのうさぎちゃんみたいな芽を楽しんだり。
c0321967_11402794.jpeg
滑ったり登ったり。
c0321967_11414926.jpeg
あ!お猿さんがこ〜ろんだ(≧∇≦)
c0321967_11431204.jpeg
ホント手強い雪だったんだもの。そんなこんなも経験ね。時間はたっぷりあるので中の湯の跡地に行ってみることに。
トラバース気味に進むのが結構しんどかったっけ。
c0321967_11455001.jpeg
あ〜やっぱり晴れた日差しのある時に歩きたい〜!ってついつい思っちゃう。素敵なブナ林なんだもの。
c0321967_11473171.jpeg
一本大きな大きな大木さん。圧倒的な存在感。強くて優しくて温かい…そんな存在感(*^^*)
c0321967_11492195.jpeg
c0321967_11502149.jpeg
グリーンシーズンも気持ち良いのだろうなぁo(^▽^)o
c0321967_11520307.jpeg
そして中の湯…廃業した温泉宿がゴーストタウンのようでした。
c0321967_11574929.jpeg
温泉の源泉はぷくぷく湧き出していて温泉の香りがしてる。抑えられない好奇心。即座に板脱いで、入浴(≧∇≦)いやいや脱ぎませんよ。ぬるいしね。
c0321967_11591723.jpeg
しっかり温泉楽しんだら戻ります。ある程度戻ったところでお昼ご飯にします!
c0321967_12002596.jpeg
ゆっくりランチタイムを楽しんだら、するするすいーっと帰りましょ。
c0321967_12020518.jpeg
林道進んだり、少し林間入ったりしながらね。ところどころ融雪が進み、湿地なのか池なのか、例年ならまだこの季節は雪の中だろうに、暖かい春。スキーシーズンのおわり近いことを感じさせる景色がありました。
c0321967_12082231.jpeg
融雪が作る水たまりと徐々に溶けていく湿った雪は美しくもあるのだけど、やっぱりなんだか物哀しい。
c0321967_12092656.jpeg
こんな小雪は30年ぶりとか聞くけれど、本当に30年に一度で良いからね。30年後…おばーちゃんな私がスキーを履いて、こんなに雪が少ないのは2016年じゃったかな。…と言いたいものじゃ。…30年後の私、スキー履いてたらすっごいな^_^
c0321967_12223106.jpeg
最後は林道をすーっと滑り…おしまいっ!
c0321967_12123385.jpeg
ウロコ板でお散歩コースはこんなでしたo(^▽^)o♪
c0321967_12125570.jpeg
さて最終日はどんなかな…つづく。
by woodnote2014 | 2016-04-17 12:20 | テレマークスキー