WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山歩き( 95 )

9月、色づきはじめた燧ヶ岳。

5度目の燧ヶ岳。燧に登るのはいつも秋。春もしくは初夏の景色を見てみたいと思いつつも、秋になると登りたくなるお山?
c0321967_20023024.jpeg
草紅葉の頃の熊沢田代が燧ヶ岳の一番素敵な景色だと思うから♡他の季節は知らないのだけど(≧∇≦)

今回は、下山後は桧枝岐村でのんびりしようと思っていたので、長英新道かナデッ窪から登って御池へと降りることを考えていたのだけれど、諸事情から下山後のお宿を長蔵小屋に変更したものだから、御池から登り、長蔵新道を下るルートを選択。
初めて燧ヶ岳に登った時に歩いたルート。長英新道のだらだら続くぬかるみ地獄に2度とこの道は歩かない…なんて思っていたものの、整備されて歩きやすくなったという話も聞いていたし、ナデッ窪を下ると足に疲労が残るし…消去法で長英新道を降りることにしたのでした。


尾瀬夜行2355で出発〜o(^▽^)o♪
[PR]
by woodnote2014 | 2016-09-21 21:40 | 山歩き | Comments(2)

夏の終わりに☆会津駒ヶ岳2016

月に1度は行きたい会津駒ヶ岳 駒の小屋。
今年は5、6月には行けなかったけれど。7、8、9、10月は行きますよっ(*^^*)/
c0321967_17225348.jpeg
8月27日小屋の予約状況はどうやら満室。前日、天気予報を見てみると雨。こりゃキャンセルが出て、静かな小屋になるなと(*^^*)晴れてもよし、雨もよしなのだ。
日曜の天気予報もパッとしないし、今回は山頂にも中門にも行かなくていいなと。カメラも雨の中、持って歩いては修理に出してるPENちゃんはお留守番、雨の中だってへっちゃらToughくんをお供に。


尾瀬夜行2355で出発です!!
[PR]
by woodnote2014 | 2016-09-06 21:15 | 山歩き | Comments(0)

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_4

2016年の夏休み山行も下山日を迎えた。
c0321967_12264053.jpeg
8月14日。密接していたお隣3人組は私の反対コースを行かれるようでこの日は薬師越え。2:30に起きるとか言ってたっけ。そんな物音に私が目覚めたのは3時過ぎ、この日は6時出発でも良いのだけど、のんびり山を楽しみながら下山するためにやっぱり5時出発を目指しましょ。
お隣が出発された頃3:30を回ってただろうか、お湯を沸かしながら、シュラフ類を片付ける…この日の朝はテキパキ順調。やっぱり前日の朝の不調は飲み過ぎだったか!?(≧∇≦)
α米のエビピラフ半分とキノコポタージュで朝ごはん。この日は食後にカフェオレ。こぼさず飲んだった♡

テキパキとテント撤収…出発は5時を少し回り、空がずいぶん明るくなってきた頃。

折立へ下山しましょう(*^^*)後ろ髪引かれつつ。
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-20 11:50 | 山歩き | Comments(0)

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_3

前夜というか前日昼間からのゆっくり楽しくアルコール摂取が功を奏したか、よく眠れた…朝起きたのは深夜だった。←日本語おかしいけども(≧∇≦)
2:30くらいに目が冴えてしまった。日常ならば眠れず、寝なくちゃ眠らなくちゃと戦う時間。20時前に深い眠りについたので、もう睡眠十分。星でも眺めようかとテントのジッパーを開けるも…ガッスガス。夜中に雨もぱらついたようないないような。

まぁぼけっとのんびり…シュラフの中でまったり。シュラフから抜け出したのは3:30くらいだったろうか…朝ごはんはお米派なんだけど、この日はパスタにトムヤムクンスープ。辛味と酸味で目も冴える。
が…食後にカフェオレを入れたまでは良かったのに…あちっ!っとカップをおとし、テントの中にカフェオレが飛び散る(≧∇≦)いや、決して二日酔いではない!…テントの中を吹いたり、あちこち飛び散ったところを拭き拭き…なんともダメな朝。繰り返して言うが、決して二日酔いはなかった。

この日はメインの薬師岳越え。歩く距離もいちばん長い。気を取り直して3日目を始めよう!
c0321967_18512373.jpeg


さてテントを撤収して歩き始めましょう♪
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-18 20:10 | 山歩き | Comments(2)

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_2

珍しく早寝でぐっすり眠れて、気持ち良く目覚めたのは3時半。月が明るかった空も月が沈んで、満天の星空。見上げてすぐに流れ星。
そんな空を見上げながら、お湯を沸かす…まずはコーヒーが飲みたくて。
お湯を沸かしながら、マットやシュラフを袋に詰め詰め、少しずつ荷物を整理して、お湯が沸いたらコーヒー飲みながらまた星空見上げる。流れ星がひゅんひゅん大きいのが3つ、なんとなくなのが2つ、ほんの短い時間で見られた。今日も良き日になりそうだと嬉しくなりつつ、お湯をさらに沸かしてアルファー米のわかめご飯に注ぐ。15分待つ間に概ねの荷物をまとめて、ご飯が程よく出来上がったら、とろろ昆布のお吸い物にお湯を注ぎ、ご飯もそこに入れて雑炊ちっくに。昆布にわかめ。山で食べる海の香り(*^^*)♡…まだ辺りは暗い。そんな中、テントをたたみ始めます。
c0321967_20595213.jpeg
4時半。東の空が少しずつ明るくなってきていました。

夏休み山行2日目を始めましょうo(^▽^)o♪
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-17 06:50 | 山歩き | Comments(2)

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_1_後半

獅子岳でも15分しっかり休憩。写真撮ったり地図を確認したり。
c0321967_13593122.jpeg
きた道を振り返れば、鬼岳、龍王岳、立山…その向こうにちょこんと剱の頭。直線距離にしたらさほど遠くはないのにアップダウンがあるので随分歩いてきた感覚。
このトレイルは概ねそんな感覚。


獅子岳からザラ峠を越えて…
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-16 15:05 | 山歩き | Comments(0)

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_1_前半

山の日から始まる夏休み…どこへ行こうか決めたのは、海の日山行の白峰三山テン泊縦走を終えてすぐのこと。
初めてテン泊縦走をして、行動時間9時間越えの2日間はしんどかったけど、歩き通せたので、7時間未満のコースでなら3泊4日のテン泊縦走も何も恐れることはない…。
昨年同コースを歩かれた山友の山行レポ、昨月歩かれた山仲間の様子などを探りつつ、決して楽ではないコースと分かりつつもチャレンジ精神、好奇心旺盛なこの頃、しっかりと楽しんで歩いてこられました(*^^*)♪
c0321967_18350189.jpeg


山の日前夜、竹橋より旅が始まります
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-16 11:50 | 山歩き | Comments(0)

尾瀬 笠ヶ岳で出会ったお花達。

笠ヶ岳へ行こうと決めて、ネットでいろんな方の山行記録を拝見して、好き好き賛否両論あったけれど…7月はお花がとても良いらしいことを知った(*^^*)至仏、燧よりも好きという方も。

今年は花の季節が早くって、8月8日では少し遅いかな…そう思いながらも、結構楽しめたので、お花をまとめてみましょう♪
c0321967_05525778.jpeg
鳩待峠からオヤマ沢田代はアザミが多かったな♪


More
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-10 22:55 | 山歩き | Comments(0)

尾瀬 笠ヶ岳を越えて(*^^*)♨︎

尾瀬の山といえば…至仏山に燧ヶ岳、会津駒ヶ岳、帝釈山、田代山がメジャーどころだけれど、他にも山はいろいろあるわけで。

なんども足を運んでいる尾瀬だけど、まだまだ知らない景色があるのです。
未踏峰の景色を楽しんで、尾瀬国立公園エリアをはみ出して温泉へと向かうコース、鳩待峠から笠ヶ岳を越えて湯の小屋温泉へと歩いてきました(*^^*)。
c0321967_21225164.jpeg
人が少なくて静かな山歩きができる渋いロングコース、8月7日5:30鳩待峠から歩き始めますo(^▽^)o♪


鳩待峠から出発です(*^^*)/
[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-09 21:30 | 山歩き | Comments(0)

白峰三山 ソロテン泊縦走の想い出 ⑧あとがき。

いつのことだったか、友人がひとまわりくらい若い子を指してこれから花咲かす人だから…と言った。
なんの含みもない発言だとは分かっていたけれど、話の流れから…なんだか自分はもう枯れゆく人のように思われていると感じて…哀しいよな、悔しいよな、腹立たしいよな…気持ちになった。
すかさず私だって…ドライフラワーになったって花咲かすよみたいに冗談めかして言ったけれど…(≧∇≦)
c0321967_21234380.jpg


まぁ実際、よい歳だ。花咲かすよな歳じゃない。

うん…それでも、良い歳なのだo(^▽^)o♪

テレマークスキーも進化中だし、フルマラソンだって走れるし、ウルトラマラソンにだってチャレンジできるし、3000m峰縦走だってできるのだ。

…決して、ムリして若ぶるつもりなんてないの!!
自然と導かれるままにやりたいと思うことを自然とやっているだけのこと。

やりたいと思うことに出会えること、やりたいと思ったらやろうとする気持ち、環境があること、やれること。多分、私は恵まれているのね。

やりたくてもやれないこともあるし、今はやれてもやれなくなる時も来るかもしれない。

だから、やりたくてやれることはとにかくやるのだ(*^^*)!!
さて次は何する!?ってね、探してないの。だって導かれるもの。

今はテント泊山行に出かけたくて仕方がない。
白峰三山2泊3日で自信も少し着いたから…夏休みは3泊4日テン泊縦走だ〜〜!!

でも、絶対、ムリはしないこと>>自分
らじゃ( ̄^ ̄)ゞ

[PR]
by woodnote2014 | 2016-07-27 21:30 | 山歩き