WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

2016夏休み山行 室堂〜五色ヶ原〜薬師岳 天空のトレイルを歩く Day_3

前夜というか前日昼間からのゆっくり楽しくアルコール摂取が功を奏したか、よく眠れた…朝起きたのは深夜だった。←日本語おかしいけども(≧∇≦)
2:30くらいに目が冴えてしまった。日常ならば眠れず、寝なくちゃ眠らなくちゃと戦う時間。20時前に深い眠りについたので、もう睡眠十分。星でも眺めようかとテントのジッパーを開けるも…ガッスガス。夜中に雨もぱらついたようないないような。

まぁぼけっとのんびり…シュラフの中でまったり。シュラフから抜け出したのは3:30くらいだったろうか…朝ごはんはお米派なんだけど、この日はパスタにトムヤムクンスープ。辛味と酸味で目も冴える。
が…食後にカフェオレを入れたまでは良かったのに…あちっ!っとカップをおとし、テントの中にカフェオレが飛び散る(≧∇≦)いや、決して二日酔いではない!…テントの中を吹いたり、あちこち飛び散ったところを拭き拭き…なんともダメな朝。繰り返して言うが、決して二日酔いはなかった。

この日はメインの薬師岳越え。歩く距離もいちばん長い。気を取り直して3日目を始めよう!
c0321967_18512373.jpeg




なんだかシュラフを片付けるのもマットを畳むのも、テントを畳むのも、なんだか、スローペースなこの日。気圧のせいかしらね。結局、早起きしたわりに小屋前を出発できたのは5時と普通になってしまった。
c0321967_19044421.jpeg
明るくなってきたものの、朝靄に包まれた朝。ご来光はどっちにしても樹林帯の中で見られないかな?と思いながら歩き始めた。
c0321967_19063282.jpeg
少し虫が多くて気になってハッカ水ぷしゅぷしゅ。見下ろす谷は真っ白のようで目を凝らすと幻想的な世界が見える。
c0321967_19070053.jpeg
そして、尾根と雲の合間がすーっと開き始め、太陽の気配を感じられた(*^^*)♪
c0321967_19073606.jpeg
足元にはウツボグサ。なんだか寝起きは調子が出ない朝だったけど、歩き始めれば体調良好。足元の花も撮る気力、体力あったもの(*^^*)二日酔いなどありませんからっ!荷物が少し軽くなったのかも♪
c0321967_19074886.jpeg
いやいや、前日のハイドレーションの水切れを反省し1.5L満タンにしたから、さほど軽いはずもないのだけど。
c0321967_19084496.jpeg
太陽が出るのはあの辺かな?…あ、出た〜o(^▽^)o5:21おはようSUN!!
c0321967_19090072.jpeg
山で迎える朝、大好き。多少曇っていても太陽はそんなモヤを蹴散らしてくれる。
c0321967_19091667.jpeg
いや、靄や雲も素敵に朝を演出してくれるから、邪険にしちゃいけない。生き物のように、陽光浴びて踊りだす(*^^*)♪
c0321967_19093134.jpeg
雲ひとつない朝もあれば、こんな朝もある。いろんな日があって、いろんな景色に出会えて幸せだ。
c0321967_19094067.jpeg
雲も山の合間に流れ込む。この日は雲が流れたり、消えたり…風向き変わったり、水分子も、あっちに流れたり、こっちに流れたりも楽しんでるかのよう。
c0321967_19095252.jpeg
そんな朝を楽しみながら、少しずつ少しずつ高度を上げてていく。
c0321967_19100329.jpeg
うっすら朝焼けに包まれたしながら、青くなってきた空に安堵しながら、ゆっくり歩く。
c0321967_19101723.jpeg
なだらかな登りは気持ち良いなぁ。下るより登るのが楽しい(*^^*)♪
c0321967_19103051.jpeg
まぁ登ったり下ったりこの日もアップダウンなのだけど(≧∇≦)
c0321967_19114558.jpeg
この辺りのコゴメグサは赤みを帯びて、一段と可愛らしかった。
c0321967_19115412.jpeg
またガスが流れてきたのは…間山池かな?
c0321967_19120352.jpeg
ガスってきたなと思ってもすぐに消えて青空に(*^^*)♪
c0321967_19121213.jpeg
チングルマの果穂が今年はとても多かった。半月くらい前ならば可愛らしいお花が満開だったのだろうな(*^^*)果穂ももちろん好きなんだけどね。
c0321967_19125024.jpeg
二重山稜となっている間山に到着したのはた6:15。ゆっくりのつもりだったけどほぼコースタイムで歩けていた。さほど暑くなく、雲が流れて涼しく感じていたからかな。ま、これから暑くなっていくのだけどね。
c0321967_19130559.jpeg
10分ほど休んだら、北薬師岳に向かって歩き始めます!
c0321967_19462063.jpeg
この辺りは緑も多いけれど、どんどんどんのん岩の山といった風情に変わっていく。
c0321967_19521507.jpeg
苦手な中っくらいの岩の多いところで、左足首ぐきっ!…まぁいつものことなんで慣れっこで痛みも一瞬で問題なく歩けちゃうのだけど。(≧∇≦)
そうしたら先行くおにーさんが雷鳥いますよと教えてくれた♪
c0321967_19522932.jpeg
またまた親子。この季節は子育ての季節なのね!
c0321967_19524572.jpeg
子供たちは4、5羽いたかしら(*^^*)♡
子供たちのカラダは岩の色と同化していて景色に溶け込んでいるよう。外敵に襲われないように生きろ〜♪
c0321967_19530256.jpeg
間山から少し下って谷間を歩き…そして岩岩の登りが始まっていく。急がず、じっくり美しい雲上の景色を眺めながら…水分補給も忘れずに…。って忘れるどころか暑くなってきて、小まめに水分補給。またなくなっちゃうんじゃないかなんて恐れつつ。
c0321967_19531282.jpeg
ただ考えてみれば、なんなら薬師岳山荘で飲み物補充したりできるのだから、心配無用。かいた汗の分はしっかり補給していこう!!
c0321967_19532358.jpeg
美しい北薬師岳、薬師岳…傾斜はきつくないものの、大きな岩を足場を選んで歩いたり、岩陵細尾根だったり、気をつけて歩きます。
c0321967_19533520.jpeg
西に見える雲海がとても低くて、高山を歩いている実感が湧く。
c0321967_19535128.jpeg
さて、北薬師岳までもうひと頑張り!あれ?道間違えた?かも?なところもあったけど、道になってたから多くの人が間違えてるのね…。そうして道を増えていくのはいけないね。しっかりルートファインディングしないと…反省、反省。
c0321967_19540292.jpeg
そんなこんなありつつも…北薬師岳到着8:20。少しずつコースタイムより時間がかかり始めてた。雷鳥との遭遇もあったけど、足を止めて水分補給する回数が増えている。だって本当に暑いんだもの。暑いの苦手〜!!いや、下界はもっと暑いだろうから、お山の上の暑さなんて爽やかなんだけどね(*^^*)♪
c0321967_19543320.jpeg
北薬師岳でザックを下ろして20分休憩。これから向かう薬師岳を眺めながら、茹で大豆もぐもぐ。いやぁ、美しい。ハイマツなどの緑と白っぽい岩と白い雲と爽やかな空色。ちょっと泣きたくなったもんね(*^^*)♡幸せで。
ここで私より40分ほど後から出発された昨夜夕飯を共にさせてもらったutaotoパパさん3人に追いつかれたけれど、お先に出発。
c0321967_19570311.jpeg
雲ひとつない景色とはまた違った優しい雲のある景色を楽しみながら…薬師岳へと向かいます!
c0321967_18403574.jpeg
コースタイムは40分。いやいやこれはムリだって。足元悪いところ慎重に下って登って行く。そして美しい金作谷カールを眺めたり、暑いし…。親子さんに、はいはいどーぞ、道を譲ります。もう私はバテバテ。
c0321967_18404855.jpeg
なんとなく花を撮るのも足休め(≧∇≦)
c0321967_18410208.jpeg
汗かきかき…北薬師岳から1時間かかって薬師岳到着o(^▽^)oひゃほ〜!!9:40。
c0321967_19574454.jpeg
中には薬師如来像が祀られているとか。
c0321967_19575734.jpeg
いやぁ、こんな景色だったのねぇo(^▽^)o♪
c0321967_19581073.jpeg
4年前の同日にも薬師岳に登ったのです!その時はこんなお天気。何にも見えなかったもの(≧∇≦)↓
c0321967_19030300.jpeg
今回は本当に良いお天気に恵まれました♪
さ、人様の邪魔にならないところにザックおいて岩場に座って…残っていたミニあんぱんとくるみロールパン食べてひと休み、ふた休み(*^^*)♡
北アルプスの山並みも雲に隠れたり出てきたり綺麗だったのだけど、眩しくて、直射日光きつくって、背中を向けてしまいました(≧∇≦)
c0321967_19582750.jpeg
さてさて今回の山旅最高地点2926mを踏んで、やりきった感満足感たっぷりなんだけども…今夜のお宿、薬師峠までまだ2時間かかるのだもの。下らなきゃだもの…10:00 下りましょう!!
c0321967_19585053.jpeg
前回歩いた時はガスガスで、それでも確かおNewのレインウェア着られて少しうれしかったりもしたような(≧∇≦)
c0321967_19590150.jpeg
やっぱり晴れだよね。レインウェアはお荷物になってもお守りってことでザックの肥やしでいいよね(≧∇≦)
c0321967_19595530.jpeg
気持ち良い道だったり、足に負担のかかる固い道だったりだけれど、気分爽快。
c0321967_20025230.jpeg
…と思ってたのにガスガスになってきたよぉ〜!4年前の景色になるの!?
c0321967_20005156.jpeg
いえいえ、神様もイタズラっこ(*^^*)♡すぐに晴れて薬師岳山荘か見えてきたもの。
c0321967_20013317.jpeg
振り返って薬師岳を見上げてみたり…というかこのザレた道歩きにくくて苦手〜!!
どんどん後続に道を譲りつつ、登ってくる人に道を譲りつつ、ゆっくり下りましょ。
c0321967_19591261.jpeg
と思ってたら、びっくりした!ハイマツからひょこっと雷鳥ママさん出てきたもの。
c0321967_20045423.jpeg
お子ちゃま達もちょこちょこ。今回4回目の遭遇。いちばんちっちゃな子供たち。
c0321967_20050941.jpeg
可愛らしい無邪気な子供たちと心配そうに用心深く見守るママちゃん。人も雷鳥も一緒ね(*^^*)♡
c0321967_20052265.jpeg
なんだか優しい気持ちになって下ります。
写真を撮らなかったけれど、薬師岳山荘まで下りたのは10:45。
そういえばあんみつとか食べられるんだっけ☆と思ったけれど、食事メニューは11時から。15分待ち。…5分待ってみたのだけど…冷静に考えると、今は甘いものより欲してるのはビール(≧∇≦)今は…じゃないか、いつもかっ!!そそくさそそくさ下りましょう!
この先もなかなか険しい涸れた沢を下りる感じで足が疲れて…花々もあったのに写真撮る気力がなかったなぁ。
薬師平の木道に安堵しつつも…
c0321967_20053559.jpeg
まだまだ、沢に沿った岩の道…テン場が見えた時は嬉しかったっけ。見えてからも、なかなかつかないのは3日目ともなれば慣れっこさ(≧∇≦)
c0321967_20055981.jpeg
辿り着いたのは…12:00を少し回ったくらい。適当な平地を選んでテントを張って…キャンプ受付、ビール購入…と思ったら、ビールがまだ冷えてなくて…冷たい沢水を流した樽の中で冷やされているビール。お金だけ払って、一旦テントに戻って、プラティパス持って、水場に水を汲みに行ったり、トイレに行ったり…そうして、ビールを貰いに行ったら冷えてたもの(≧∇≦)暑い日だったけど沢の水は冷たいのよね!
c0321967_20062325.jpeg
ぷしゅり。サイコー*\(^o^)/*ひとり飲んでたら、ご近所さんの可愛らしいおねえさんが、ご一緒させてくださいとやってきた♪前夜は雲の平だったとか。そこで旦那さんと合流するも旦那さんが仕事で戻らなくちゃで…はじめてだったか、珍しくだったか、ひとりで薬師峠、雲の平と泊まって、帰るのだとか。ひとりが寂しいし、荷物が重いとつらそーで。…えーと、いつもひとりの私、寂しくないし、楽しいし(≧∇≦)痛みがわかってあげられなくてごめんなさ〜ぃ!!えへへ。噛み合わない女2人、その子は梅酒、私はロング缶2本目飲んだりしつつ…の昼下がり。お山って昼間から飲めて楽しいわぁ☆いぇ、純粋に自然たっぷり美しい山が好きなのですよ。えへへ。

夜は…カップヌードルにツナとドライパクチー入れて食べたんだったかな。テント泊も連泊となるとやっぱり軽い便利なもので粗食です(*^^*)でも山で食べるとおいしいもの。ビールは350mL缶でもうお腹いっぱい!!

薬師峠のテン場は広いけれど、後から後からやってきてやっぱりびっちり。お隣さんと入口が近くてちょっと居心地悪し。テントの中に早々に入るもこの日はあちらこちらから聞こえるイビキになんだか眠れず。外も虫がいるからあまり出たくなく…
あっ!折立からの帰りのバスって予約制なのぉ!?って道中知ったものだから、弱い電波を拾って…富山行きの12:00のバスに乗るつもりがすでに満席。10:20の有峰口駅行きのバスを予約して安堵(*^^*)。docomoに変えておいてよかったゎ!!

そんな夜。眠りについたのは22時を回ってた頃…月の明かりを感じたり、雲が流れてきたり…夜露にテントが濡れていくのを感じた夜でした☆彡

[PR]
by woodnote2014 | 2016-08-18 20:10 | 山歩き | Comments(2)
Commented by tamataro1111 at 2016-08-19 04:57
お早うございます。
室堂から薬師… ! !
いいですね。雲間からお日様が幻想的です。
雷鳥に 花々が夏山の素晴らしい光景が広がりましたね。
Commented by woodnote2014 at 2016-08-19 06:38
多摩太郎さん、おはようございます(*^^*)/ 夏休み3日目は雲のある素晴らしい景色も広がりました。
薬師の辺りは雷鳥もとても多いのですね!感動いっぱぃの山旅でした!