WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

2016夏 会津駒ヶ岳☆山開き Vol.3

さて…会津駒ヶ岳 夏山開き。本当はね、山開きに来たかった訳ではさらさらないの(≧∇≦)
6月ラン月間の疲れを癒しに、のんびりしに来たかっただけなの。
だから…一夜明けた7月3日日曜日。私は山を下りません!!
お天気も1日、風雨、降ったり止んだりの予報だし。小屋でのんびりするのです♡
c0321967_21301438.jpeg
ご来光も望めない朝となると早起きすることもないのでのんびり起床6時くらいだったかしら。
Y口さんご夫妻も連泊だから、私が目覚めた時まだすやすや寝てらした(*^^*)このまったり感良いわぁ!
他の宿泊者達はすでにご出発されていたり、土間で朝食をとられていたり。

ゆっくりお布団ぬくぬく、ごろごろ至福の朝^_^





トイレに行って土間を覗いたら誰もいなくなってたので朝ごはんにすることに。野菜の残りがあったので野菜たっぷり塩焼きそば。
作ってたら。Nちゃんも起きてきて朝ごはん。Y口さん達が起きてきたのはもう少し遅かったかしら(*^^*)

カフェオレ飲んでまったり。前夜ご一緒だった方にこんなお天気だけれど、またすぐ来られる訳ではなかったらぜひぜひ中門へと進めたり。
駒の向こうにハクサンゴザクラの群生もあるし、霞かかる中門も幻想的で素敵だから(*^^*)♡…と、人には勧めても私は行きません!もうこの日はホントに足休め。

8時頃から小屋のお掃除やらバッジや飲み物や駒の小屋オリジナル商品のお買い物に来られる方の接客などを手伝わせてもらって…休憩タイムは美味しいコーヒー淹れてもらったり。のんびりのんびり。

あ、Nちゃんは下山だっけ?お見送りして…まだまたまったり。
Y口さん奥様Mさんはフルマラソン3時間11分なんて記録を持つアスリートと知り…いろいろお話聞いたり、ストレッチの仕方やらいろいろ教わったり実践したり。

駒の姉さんと共に、Mさんにマッサージしてもらったり(*^^*)気持ちよかった〜!
一週前に函館マラソン走って疲れてるはずのカラダも筋肉や肩こりの状態は良くて、そんなに凝ってなかったけれど、人にしてもらうマッサージって本当に気持ちが良くて、ねえさんとふたりホントに幸せ気分♡

お昼はカップ麺をいただいて…ホント何してたっけ?ってくらいのんびりまったりお話してたなぁ…Mさんと。楽しかったなぁ!

あっという間に夕方になり、駒中Jさんもやってきて、この日のお泊りは11人。5時頃から土間で晩餐となりました。
私は酒のつまみばかり(≧∇≦)富良野ジャガバタ真空パックを温めて塩辛のせて☆荷物は重いけど美味しいんだもん!!
あとはナスのごま油炒め。簡単料理。
手の込んだ料理はJさんがトマトピラフとナン&タイカレーを作ってくれたから、お裾分け頂いたりしてね☆
スパークリングワインにシードルもいただいたり、日本酒飲んだり…睡眠時間たっぷりで昼間程よくカラダもほぐしたので快調、快調、楽しく呑んだくれましたとさ!

Jさんは翌日午後から仕事が休めなくなったとかで5時には出発するとか…朝はお天気も良くなりそうな予報もあったから4時にアラームかけて就寝。

ぐっすり眠って起きた7月4日 朝4時。窓から外を見てみると…真っ白白すけ。朝もやというか雨降ってるし〜(≧∇≦)
c0321967_21545042.jpeg
雨が上がってきた4:45駒の大池もガスの中。5:15頃、下山のJさん見送ってから、ゆっくり朝ごはん。
青菜ごはんに残り物の塩辛のせて、オニオンスープで手抜きご飯。
雨は降ったり止んだり…天気予報を見ると9時以降は曇りかなぁと。
c0321967_21584654.jpeg
動物?達も雨に濡れて少し寒そう。
c0321967_21590265.jpeg
食後にまた階段掃除をお手伝いして、植物達の調べ物したりしてお天気の回復を待ちました。
c0321967_22004568.jpeg
9時頃からY口さんご夫妻が滝沢へ下山されるのを見送って…私はもう少し待とうかな…
c0321967_22014626.jpeg
すっかり汗っかきになった私。できればレインウェア着たくないなぁと思っていたけれど、まぁ足元も草花は濡れているし、滑って転びやすい状態、レインウェア着ておいた方が良いかと…諦めて着込み始めたら雨上がってきた?かな?
c0321967_22044558.jpeg
ウグイスも鳴き出した!

9:20三橋さん、姉さん、山口くんに見送られて、私はキリンテに下りるので、富士見林道進みます(*^^*)♪
c0321967_22042038.jpeg
富士見林道の始まりはちょっとだけ悪路だから気をつけないとと思いつつ、ちょこちょこ低木、苔生す岩や土のある場所を通るから、お花達も可愛らしくてね。アカモノさんは花から実へと成長していくね(*^^*)
c0321967_07511372.jpeg
やっぱりオオバスノキかな。いろいろ眺めて違いを探そう(*^^*)
自信を持ってわかるのはガクウラジロヨウラク。この子くらいわかりやすいと、ありがたい!
c0321967_07512818.jpeg
富士見林道、いちばん見頃だったのはシャクナゲさん。
c0321967_07543230.jpeg
咲き始めで痛んでなくて、雨の気配に虫達も身を潜めてくれていたので、とても綺麗に眺められました(*^^*)♡
c0321967_07541462.jpeg
c0321967_07545913.jpeg
ハクサンゴザクラもちらほらね(*^^*)
c0321967_07553740.jpeg
雨に潤いしっとりね。
c0321967_07560213.jpeg
あ!もはや咲いているなんて思わなかったシラネアオイさん。雨風に少しずつ弱りつつもなんだか待っていてくれたように思えて嬉しくて(*^^*)♡
c0321967_07573767.jpeg
しっとり潤う花々が生き生き見える雨上がりの山歩き。なかなか良い(*^^*)。
c0321967_07585058.jpeg
コメツガの松ぼっくりちゃんもチャーミング。
c0321967_07592671.jpeg
少しガスが強くなってきて、また霧雨が舞うように降ったりしてもレインウェア着た甲斐があるというもの(*^^*)bベニサラサドウダンちゃんも雨に濡れても元気だもん!
c0321967_08005889.jpeg
ガスガスの中に黄色いお花達がぼんやり。晴れていたら賑やかだろうに(*^^*)シナノキンバイかしらね。
c0321967_08014967.jpeg
結構広範囲に咲いているところがありました。
c0321967_08022676.jpeg
セリ科のお花は苦手分野。シラネニンジンかしら?可愛らしいお花なのに、覚えられないし上手く撮れないから敬遠モード、ごめんごめん;^_^A
c0321967_09351219.jpeg
ミネカエデちゃんはどうにも最近気になる目につく子。
定番ゴゼンタチバナさんも雨に濡れてもしっとり。
c0321967_09361332.jpeg
地面近く静かに成長中はギンリョウソウさん。
c0321967_09365789.jpeg
ハクサンフウロもちらほら。
c0321967_09372197.jpeg
ん〜雨は上がると信じてたのだけど、まだまぁガスガス、ぽつぽつ。
c0321967_09380402.jpeg
レインウェアのフードもかぶらないと。カメラも懐にしまって濡れないように…。
c0321967_09384839.jpeg
タテヤマリンドウ?ミヤマリンドウ?こんなお天気だと開きませんっ(T_T)
雨でも元気にいてくれるネバリノギランさん。
c0321967_09395740.jpeg
池塘のある景色も雨が強くなってきて、足早に通り過ぎる。
c0321967_09440058.jpeg
ワタスゲちゃんも晴れていればまだぽゎぽわなのにしっとりちゃん。
c0321967_09451905.jpeg
いつもなら大津岐峠でひと休みしてから稜線を下るのだけれど、雨が少し強くなってきたからそそくさそそくさ下ります。10:30を回っていたくらいかな。

樹林帯の中を下りていくと少しずつ空が明るくなっていくのを感じた。
c0321967_09474701.jpeg
ガマズミの花かな。
c0321967_09482757.jpeg
空から光が降りてきて緑をキラキラ輝かせてくれた。
c0321967_09493115.jpeg
光が射す。なんてありがたいことなんでしょう。雨に沈み始めた気持ちもふわ〜っと軽く明るくなっていく。
c0321967_09504743.jpeg
花咲くツバメオモトは見れなかったけれど、これから青い実へと成長していく小さな緑の実もまた可愛らしい。ま、私には分子モデル、ブタノールに見えるのだけど(≧∇≦)
c0321967_09522658.jpeg
空が垣間見えた。雲の流れ早く、時折、青。青空がやっぱり一番いいや(*^^*)♡
c0321967_09532533.jpeg
青空から送られてくる光が緑を輝かせ、私を元気にする。お山の力は素晴らしい!!
c0321967_09542223.jpeg
雨の日も風の日もいろいろあってもいいのだけれど、やっぱりね。こんなグリーンシャワーを浴びて歩けるのはとてもとても幸せなこと。
c0321967_09552964.jpeg
濡れたレインウェアもすぐ乾く(*^^*)
c0321967_09561105.jpeg
ああ、ブナの木がカエデが美しい!2日前に登った時は少し人が多かったり、心に余裕もなかったり、光を感じなかったから、あまり森が見られていなかったことに気づいた。
ああ、キリンテに下りて正解だったなぁ!心が澄んでいくような優しい時に包まれる。
c0321967_09582929.jpeg
好きな色を聞かれれば、聞かれなくても、青、空色が好きだとわかるほどだけれど、最近、透き通るような緑に惹かれるのよね(*^^*)♡
c0321967_10071527.jpeg
だから、この道歩くのすごくすごく楽しかったなぁ。
足元の木の実は何の実かしら…おいおい調べましょ♪
c0321967_10082422.jpeg
汗と湿気にカメラのレンズも曇りがち。
c0321967_10085436.jpeg
c0321967_10091493.jpeg
ぼやけちゃってるけど、なんだかふわふわした気持ちと妙にマッチしてるのよね、この写真(*^^*)♡

大好きなシダのある景色を見上げたら…もうキリンテはすぐ。
c0321967_10102870.jpeg
沢を渡って…てくてく。
c0321967_10110097.jpeg
気持ちの良い雨のち晴れの下山でしたとさo(^▽^)o♪

下りたら、みやまえ食堂さんへ〜♪
c0321967_10160077.jpeg
山開きでお会いした長一さんや恵子さんとおしゃべりしながら美味しくいただきました(*^^*)♡

13:27のバスで村内まで移動して、燧の湯に行ったら、先に降りられた湯上りのMさんと再会♡入れ替わりに温泉へ…ゆっくり汗を流して、あったまって、さっぱりしたら…あした天気さんへ〜♪
c0321967_10184641.jpeg
美味しい生ビール琥珀とさっぱりレモンソースの唐揚げをいただいて、窓辺に遊びに来るキセキレイちゃん眺めながら、純子さんとおしゃべりして(*^^*)
c0321967_10204679.jpeg
えへへ、山歩き、村歩き、夕方までたっぷり楽しんで…
お地蔵さんにご挨拶して帰路に着いたのでした(*^^*)♡
c0321967_10221068.jpeg
休息兼ねた夏山はじめ。
とても良い旅でした♡感謝!




[PR]
by woodnote2014 | 2016-07-10 10:24 | Comments(0)