WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

会津駒2015Final_Vol.2

11月1日6時起床。3時にトイレに行って、その後少し眠れなくて…ふと気づいたら6時。よく寝ました。
外に出てみると…晴れ予報ですがまだガスガス。
c0321967_16404315.jpg
それでも雲は薄いかなと思っていたらふわぁと青空広がってお月様も見えたり。
c0321967_16404338.jpg
雲が大きく動いてこれから晴れる気配がい〜っぱぃo(^▽^)o♪
c0321967_16404428.jpg
小屋の土間にいた面々におはようの挨拶をして珈琲飲んで、朝ごはんチーズリゾット作ろうかなと思ったら、K塚親分、たくさんホットサンド作るよと…ありがたくいただきま〜す!ハムだけ炒めましょ(*^^*)/
c0321967_16404435.jpg
本当に美味しい贅沢なホットサンドでした!(*^^*)感謝♡
食べていたら少し早めに降りる尾瀬で働くおにーさん達が小屋閉めお手伝いを始めるとか。私達はもう少しゆっくりさせてもらいます。
c0321967_16404588.jpg
いつしか青空広がって樹氷化してるオオシラビソさん見上げたり。
c0321967_16404577.jpg
裏手から見る駒の小屋はクリスマスケーキに載っているチョコレート菓子のよう。
c0321967_16404562.jpg
プレート外された看板も見慣れました(≧∇≦)
c0321967_16404666.jpg

駒の大池には氷が張ってる。駒ヶ岳方面はまだガスの中。
c0321967_16404717.jpg
誰が作ったか雪だるま。なんとも可愛いのよね(*^^*)♡
c0321967_16404739.jpg

駒の大池、スケートリンクのよう。なんて載ったりしたら簡単に割れてしまう薄氷なのだろうけど(≧∇≦)
c0321967_16595646.jpg
もうすぐ雪の中に埋もれてしまう山の神様、今年もありがとう!また来年。
ってあれ?この頃からレンズ内部が曇り始めてたのね。なんだかワイドコンバータ内部がね曇っちゃうの。冷え過ぎるとね…。
c0321967_16595789.jpg
いやぁ寒いもの。レンズだって曇るわよ(≧∇≦)南は晴れてきたけれど北はまだ真っ白。
c0321967_16595764.jpg
さてさて8時。小屋のお片づけを手伝わせてもらいましょ。客室のお布団畳んで、押入れや1階のお布団も二階に上げて畳んで並べて…
c0321967_16595832.jpg
窓から毛布をパタパタ埃を払ったりしながらどんどん晴れていく様子に一喜一憂。
c0321967_16595880.jpg
いやぁ美しい駒が見えた〜o(^▽^)o♪
c0321967_16595968.jpg
日光方面も綺麗だ〜o(^▽^)o♪
c0321967_08082007.jpg
ゆっくりでいいから丁寧にとお願いされたお布団のお片づけを終え、トイレ下のお水を二階の物置に運び…お手伝いの人手が多い方が良いお仕事もひと段落!?(≧∇≦)ち、ち、ちゅーもん行って来ようかしら?と恐る恐る言ってみたら、さゆりさんが行っといでと言ってくれたから行っちゃうのだ〜!!Wrちゃんは居残りお手伝いで午後に行くと言うし、まっつん母ちゃんは帰り遅くなっちゃうから行かないと…はぃ、ひとりで行ってきま〜す(≧∇≦)
c0321967_16595974.jpg
お手伝いすることわずか1時間でエスケープしてごめんなさい、私は中門行きますよ!だってこんなに良いお天気なんだもん(≧∇≦)
c0321967_17000021.jpg

ますます気温はさがっているような。
c0321967_17000047.jpg
寒々しい景色だけど美しや。木道にがっしり雪氷がついてるけどがちがちなので滑りはしない。歩きやすくもないけれど。
c0321967_17084256.jpg
何度も何度もいろんな季節に来ている駒だけど、霜の降りる季節も雪のある季節も来てるけれど、同じ景色はやっぱりないから、どっちを向いても新鮮で楽しい(*^^*)♪
c0321967_17084340.jpg
空は青い。数日前から天気予報は比較的悪くて、いっこも期待してなかったから、こんな青空の下を歩いていることが不思議でありがたくて嬉しくて…涙うるうる…いやぁ最近ますます涙脆い(≧∇≦)
c0321967_17084399.jpg
駒の登り口手前で振り返る。燧ヶ岳と駒の家。大好きな景色。駒は帰りにすることが多いのだけど今回は先に山頂踏んでおきましょう。
c0321967_17084360.jpg
右折して雪のトンネルくぐってね、雪の階段登ってね。
c0321967_17084361.jpg
なんだか御伽の国にいるような気分。今年も雪女の季節がやってきたなぁ、!
c0321967_20031482.jpg

木の芽や小さな葉っぱちゃん達は雪をまとい寒そうだけどとっても綺麗。
c0321967_20031409.jpg
会津駒ヶ岳山頂〜!ひゃほ〜っo(^▽^)o♪
c0321967_20031444.jpg
って山頂にはあまり思い入れはないので、ふふふ。中門へ向かいますよぉ!
c0321967_20031406.jpg
まずは下る。下りは滑りそうで怖いから慎重に!!
c0321967_20031408.jpg
それにしても…見事なエビの尻尾。歩いているとさほど寒さは感じず、来ていたダウンも脱いじゃって長袖、半袖T重ね着2枚で歩いてた。
c0321967_20031557.jpg
でも寒そうよねぇ。青と白の世界。
c0321967_20031504.jpg

前方にKぽんとIぃ発見!!
c0321967_20031578.jpg
気持ち良ち稜線歩きを楽しんで、凍った池塘のある景色を楽しんで!
c0321967_20031502.jpg
あ、富士山も見える〜o(^▽^)oわぁい!!
c0321967_20153206.jpg
どこを切り取っても絵になるというか、なんだか楽しくてパシャりパシャり。
c0321967_20153248.jpg
向こうのお山の樹木も手前の植物も雪をまとって綺麗で何枚も似たような写真を撮る。
c0321967_20153324.jpg
楽しかったなぁ、この道。金色の野に降り注いだ雪もまた素敵で。
c0321967_20153398.jpg
凍った池塘、ツンツン植物も凍りつき、雪の女王の魔法がかかっているような(*^^*)☆
c0321967_20153343.jpg
そして、中門大池が見えてきましたよ。ってかレンズの真ん中に水滴ががががが
…orz
c0321967_20153428.jpg
この時はまだ気づかず使ってたのよね。
c0321967_20365021.jpg
せっかくの美しい景色にボカシが入っちゃってるし…orz
c0321967_20365052.jpg
大の字ジャンプのIぃとそれを撮るKぽん。みんな楽しんでるね(*^^*)♪
c0321967_20365168.jpg
中門大池の水面がとっても青くて素敵だったなぁ!
そして私は奥まで進みます♪
c0321967_20365118.jpg
小さな池塘があるだけながら静かで大好きな場所。
c0321967_20365272.jpg
浮島も白く凍りついて、それもまた素敵!!
c0321967_20365251.jpg
風もなくて心地良くて…のんびりしたい場所だけどすでに10:40。小屋に戻るのに1時間、下山するのに2時間半、お風呂はいってビール飲みにも行かなきゃいけないし…戻らなきゃ(≧∇≦)
c0321967_20435930.jpg
とはいえ名残惜しくて、数歩進んではパシャり。
c0321967_20440069.jpg

少し雲が出来始め、風に流れる様子も楽しくて。
c0321967_20440005.jpg

ふふふ。
c0321967_20440034.jpg
撮った写真全部載せてるわけじゃないんだけどなぁ。
c0321967_20440118.jpg
なかなか進まず、まだ中門大池だったり。
c0321967_20440125.jpg
いかんいかん、戻らなきゃ!
c0321967_20440112.jpg
戻るに連れて気温も上がってきて少し木道の上の雪も溶けてきた。油断すると滑るので用心用心駒が近づいてきました。振り返って三っ岩方面。随分白みが減ったかな(*^^*)太陽の力は偉大です。
c0321967_20562326.jpg
それでもシラビソに着いた雪氷は強固。まだまだ真冬の様相!
c0321967_20562358.jpg
ホントに、夢の中にいるような、想像しなかった銀世界を楽しみました!
c0321967_20562329.jpg
さてさて小屋が見えてきた。
c0321967_21094663.jpg

下り階段がナナメっていて滑って怖かったけど、なんとか転ばずに戻ってこられました。
c0321967_21094721.jpg

ありがとう、駒の神様(*^人^*)
c0321967_20562516.jpg
ちょうどK塚さんご夫妻にSくん、Sさんご夫妻が下山するところで、一緒に写真撮ったりしてお見送りして…それから、入れ違いに中門へ行くWrちゃん見送ったり。そしたら小屋前に日帰りで来られたO竹Y子ちゃんやN山さんに奥様Y子さん発見o(^▽^)o
久しぶり〜!とY子さんに声かけられて…お名前思い出せずごめんなさい、2、3度駅まで乗せて行ってもらったりしてるのにぃ…ほんとうにごめんなさーぃ!
で、おしゃべりしたり柿や焼き芋ご馳走になったり、下山しなくちゃいけないのにまったりまったり。えへへへへ。
結局下山開始は12:40頃だったかな…。

さてさて長くなったので下山編はVol.3で。

つづく

[PR]
by woodnote2014 | 2015-11-03 21:10 | 山歩き | Comments(0)