「ほっ」と。キャンペーン

WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

尾瀬沼キャンプ☆晩夏というより初秋だね

夏休み山行疲れはのんびりキャンプ、尾瀬沼テント泊で癒そうと要予約のテントサイトを予約したのはいつのことだったか。
結局、今年の夏休みは山行はなかったのだけれど、ランニング疲れもあるので、のんびりキャンプ行ってきました(*^^*)♪
c0321967_12322014.jpg





沼山峠に向かったのは8月22日ことでした。電車の中からどんよりとした景色を眺めてきたのだけれど、会津高原尾瀬口駅に近づくと青空が見えるようになったりして嬉しかったな(*^^*)。
バスに乗りキリンテでは駒のクマちゃん達をフリフリからまつママさんに手を振って、沼山峠へ。
ちょうどお昼に沼山峠。お腹は空いてきたけれど、まずは沼まで行きませう。
c0321967_12322037.jpg
木段の山道に入るとすぐに目に飛び込んできたのはオオタケシマランの紅い実でした。
c0321967_12322043.jpg
ああ、もう秋なのね。青々とした元気な森だった夏。少し緑の色が穏やかになって、紅がところどころに見え隠れ。
c0321967_20155049.jpg
ナナカマドと思って撮ったけど、漆だったかな(*^^*)
ゴゼンタチバナさんも紅い実をつけてました。
c0321967_20170993.jpg
赤といえばアカモノさんももちろんたくさん実がなってました(*^^*)♪
c0321967_20190746.jpg
ゴゼンタチバナもアカモノも花の姿を見たのはほんの少し前のことなのに、今年の秋はせっかちなんじゃないかしら?
秋のお山も大好きだからウェルカムだけど(*^^*)♪
オヤマリンドウさんも咲き始めたね〜♪
c0321967_20354541.jpg
ベンチのある展望台から尾瀬沼を見下ろすと、初めて尾瀬に来た時のことを思い出す。こんなに樹木は大きくなくて、もう少し沼が見えていたこと、よく覚えている。もう9年も前のことだけど。
c0321967_20380151.jpg
花々が目を楽しませてくれる木道歩き。前にテントを担いでいた時は重くてしゃがんだりするのが億劫だったけれど、今年は走って鍛えてるので結構楽々(≧∇≦)逞しくなったもんだ。
c0321967_20402755.jpg
ヨツバヒヨドリには蝶々が似合うけれど、この日は見なかったね。
蝶や蛾はちょっと苦手なのでいなくてよかったんだけどね(≧∇≦)
c0321967_20405013.jpg
ヤマハハコちゃんも静かに咲いてたね。
c0321967_20441517.jpg
ツリガネニンジンちゃんも小さなお花をたくさん付けて可愛らしかったなぁ(*^^*)/
沼から登ってこられた方がスミレ?と眺めていたお花。イヤイヤイヤどこがスミレさ(≧∇≦)
c0321967_20465019.jpg
ツルリンドウさんよね?そういやテングノコヅチなんて似た子もいるけどコレは母種のツルリンドウさんよね?
類縁種を知るとどんどんごんがらがって何もかもわからなくなるこの頃(^◇^;)
さてさて、大江湿原に降り立ちました!
c0321967_20513155.jpg
秋風が吹いています。晴れてはいないけれど、心地よいお天気。ほんの少しだけ青空ものぞいたり隠れたり。
c0321967_20525583.jpg
湿原の緑も少し秋めいてきたかなぁ。可愛らしいイワショウブが咲き始め。きれいな白がゆらゆら。
c0321967_21540747.jpg
ってこの写真じゃわかんないか(≧∇≦)お腹が空いて、早くテントサイトまで行こうとあんまり写真撮ってなかったのよね。
それでも…ヤナギランの丘にピンクを見たら、嬉しくて立ち寄らずにはいられません。
ヤナギランを見るのは初めてではないけれど、ここにこんなに咲いている季節に来たのは初めてなんだもの。もう終盤で見頃は過ぎているかもだけど嬉しかったな(*^^*)♪
c0321967_07505735.jpg
ここまで来たら、長蔵さんにご挨拶しなくちゃね。
c0321967_07520064.jpg
足元にはシラタマノキ。白玉ちゃんがい〜っぱぃo(^▽^)o♪
c0321967_07525009.jpg
いやいや、やっぱり見上げて歩こう!ヤナギランちゃんじっくり見ておかなくちゃ(*^^*)♡
c0321967_07534290.jpg
濃いめのピンクながら清楚な姿。ゆらゆら揺れる。
c0321967_08034288.jpg
さてさて進みましょ。オクトリカブトさんもたくさん咲く大江湿原をとことこ進みましょ。
c0321967_08050012.jpg
三本からまつさんも近づいてきました。ミヤマシシウドやらマルバダケブキ、オタカラコウ、サラシナショウマなどなどなど。
秋めいた景色を楽しみながら(*^^*)/
c0321967_08063476.jpg
秋の始まるこの季節、花は紫系も多いのよね。サワギキョウさんも可憐に咲いておりました(*^^*)♡
c0321967_08075066.jpg
c0321967_08081599.jpg
この季節の好きなお花のひとつはワレモコウ。ワインカラーのこの子。濃いワインレッドはもう実で花はピンクなのよね。
c0321967_08085510.jpg
オタカラコウの黄色も秋の気配。ニッコウキスゲの黄色とはなんとなく違うのよね。
c0321967_18243825.jpg
そんなこんなしつつ…尾瀬沼ヒュッテに着いたのは13:10ころだったかな。手続きをして、札をもらって、ここをキャンプ地とする!っとテントサイトに着いたのは13:30。
c0321967_18293213.jpg
久しぶりの幕営の割に上手く張れたかな(*^^*)♪
c0321967_18313225.jpg
14:00サブザックにレインウエアや傘やらお土産やらカメラやら持って、長蔵さんの休憩所へと向かいます!
尾瀬のひだまりさんが今年からひだまり工房OPENしてるからね(*^^*)♡
c0321967_18323697.jpg
んで、お仕事のじゃまして個人的なおねがい!!数日前になぜかあいぽんにつけていた空くまストラップちゃんの胴体が会議室に落ちていた事件があったものだから…直してもらいました(*^^*)感謝♡
c0321967_18342242.jpg
尾瀬の動物たちの羊毛フェルトストラップや鹿革製品が置いてあるひだまり工房!
尾瀬沼へ行ったらお立ち寄りくださいね〜o(^▽^)o♪
c0321967_18355353.jpg
で、私はお腹が空いてるの。ぷしゅっ!もう14時過ぎてるし、夕飯早くに食べるし、軽くね。缶ビールと共に肉じゃがいただいちゃいました(*^^*)♡お腹空いてたから撮るの忘れた!
檜枝岐で働く青年Jくんとお話ししたりしていたら、駒中Nちゃん現れた!
駒中が先乗りしてると情報は得ていたのだけどNちゃんだったか!ご自慢のウォールナッツの木製ミルで挽いたコーヒーいただきましょお♪
尾瀬沼の景色を楽しみながらね(*^^*)♪
c0321967_19353529.jpg
燧ヶ岳は雰囲気だけ(≧∇≦)雨じゃないだけマシよね!!
c0321967_19360316.jpg
ひだまりさんとNちゃんとまったりコーヒー飲んでのんびりして、お家に帰るひだまりさんと村に泊まるNちゃんのお供で大江湿原散歩して、お見送りん♪
c0321967_19542440.jpg
人の気配が少なくなった大江湿原をのんびりお散歩。贅沢な時間(*^^*)♡
c0321967_19552435.jpg
ゆったり穏やかな空気を楽しみながら木道てくてく。イワショウブさん、咲き始めから実をつけようと赤を包んでいる子もちらほら。
c0321967_10313538.jpg
静かな静かな尾瀬沼にゆったりゆったり時が流れます。
c0321967_10355365.jpg
川もゆるりと流れます。
c0321967_10372169.jpg
静かに三本からまつさんが見守っていてくれます。
c0321967_10382051.jpg
草むらの陰にはトモエシオガマさんがかくれんぼ(*^^*)♡
c0321967_10392823.jpg
ワレモコウがなんだか自由に咲き、なんだか楽しい雰囲気。
c0321967_10404621.jpg
野鳥さんの気配もちらほら。
c0321967_10413705.jpg
老いた気になる木。随分細く弱くなったように感じるけれど、また会えた(*^^*)♡
c0321967_10431446.jpg
ウメバチソウも咲き始め、秋を感じる。
c0321967_10441755.jpg
ブルーベリーに似た実をつけているのはオオバスノキかしらね。
c0321967_10462325.jpg
さてさてテントに戻りました。4:30。
ん〜お腹がちょっこし空いてきたのでひだまりさんにもらった雑穀米おにぎりをぱくりとしながら、着替えやらサブザックに詰めて、5:00を待って、尾瀬沼ヒュッテさんへ!入浴します!結構汗をかいたので流してさっぱりとして…缶ビールを買ってテントに戻り、夕飯にします!
c0321967_10494832.jpg
じゃじゃ麺と明太ポテトサラダとバジルソーセージ。雨がちょっと心配だったけど、大丈夫でした。
c0321967_10520237.jpg
食べ尽くしたら…沼のほとりまでお散歩に行きます。
c0321967_10531149.jpg
夕陽、夕焼け、気配すらありません(≧∇≦)
船着場のあたりではカルガモさんの親子に遭遇。お母さんが私に驚いたのかパタパタと木道を渡り、子供達ふたりが後を追う。草むらからお母さんのギャアギャア鳴く声。どうやらお子ちゃまひとりはぐれたみたい。バタバタバタ慌てて私から離れてお母さんの元へ行く子ガモちゃん。
ごめんねごめんね驚かせちゃったねぇ。私も驚いたのよぉ〜(^◇^;)
c0321967_10570909.jpg
無料休憩所の裏手には真っ赤なハリブキさんの実が沢山なってました。
c0321967_10584481.jpg
静かな湖畔の景色を眺めながら…
c0321967_10593997.jpg
ワインをちびり(*^^*)♡
c0321967_11001109.jpg
のんびりまったり人の気配も少なくて、静か。
19時からビジターセンターでスライドショーがあるので行ってみたら、ちゃんと人がいっぱいおりました。
尾瀬の地形や自然や花々など、お話を聞いたら、テントに戻ります。

斜め向かいの外人3人の声がうるさくてちょっとイラっと。英語でも韓国語でもない何語かわからない言葉。雑音とあきらめ寝ようとしたら、晩餐が終わったようで静かになってひと安心。
就寝は8:30頃だったかな。珍しく横になった途端に寝入っていたようです…(( _ _ ))..zzzZZ

雨音が聞こえ、目が覚めたのは何時だったか…テントに雨漏りなどないよね?と触ってみたりして安心してまた眠りに落ちたものの、12時過ぎ…トイレに行きたいような行かなくても良いような。
ん〜朝まで時間もあるし、行っておきましょうかと傘をさして、トイレに向かう。
夜のトイレは嫌なのよ。蛾がいっぱいいそうで。大していないんどけどね。ヘッデンに虫達も寄ってくるし…。と思いつつ、なんてこともなくテントに戻り、テントの中からテントについた水滴を払うように内側からパタパタしていたら、ん!?何やらインナーテントの外側についてるぞ!
葉っぱ?セミの死骸?と触ってみたら、グニャっと驚きの感触。んんん〜(~_~;)山ナメクジか。つんつん張り付いているから落ちないね。ん〜気になるけど中に入ってくることはあり得ないから無視して寝ようと思いつつ気になって気になってしばらくながめていたら、うねうね動き出した。き、きもい(T ^ T)見てもいられなくなり寝ましょお、寝ましょお、忘れてしまいましょお。

翌朝、目覚めて確認すると気配がなくなっていたので安堵しました。
朝になったら止むかなぁと思っていた雨もまだ降り続く5時過ぎ。のんびりテントの中で朝ごはん。残り物のバジルソーセージとキュウリとアルファ米のボルチーニリゾット。
c0321967_11152614.jpg
美味しくいただいて、荷物を少し整理してから7時前、傘をさして無料休憩所へ。
ひだまりさんが早々ご出勤されてました(*^^*)/
美味しい珈琲をご馳走になっておしゃべりしてから、沼一周してきます!
c0321967_11193601.jpg
雨は小降りから霧になったり止んだり。
c0321967_11201819.jpg
傘をさしたり閉じたり上だけ着ていたレインウエアも脱いだり着たりしながらね。
c0321967_11184353.jpg
雨の尾瀬沼、木々な草がしっとり潤って、綺麗だし、晴れがよいけど、雨も悪くない(*^^*)☂
c0321967_11220448.jpg
お花ちゃん達には水滴がついて綺麗だしね♪ね、アザミさん!
c0321967_11230679.jpg
ね、オタカラコウさん(*^^*)/
c0321967_11241198.jpg
オゼミズギクさんは撥水性!?(≧∇≦)
c0321967_11245219.jpg
燧ヶ岳は雲隠れ。ちょっとお腹のあたりが見えただけ。
c0321967_11254655.jpg
三平下の山神様にご挨拶をして進みます。
c0321967_11264004.jpg
緑綺麗な湖畔の道。南岸は少し荒れたところが多いので滑って転んだりしないよえに気をつけながら。
c0321967_11274831.jpg
ナナカマドの実はまだ緑。葉も実も、これから色づいて秋本番に向かっていくのね。
c0321967_11290103.jpg
小さな小島?岩のあるこの景色。私のお気に入りスポット。尾瀬沼の松島のようで。
あたりの木々が大きくなってちょっと見通し悪くなったかな(*^^*)♡
c0321967_11305121.jpg
足元には愉快なキノコ達もたくさん。ハムのようなヤツやらリボンパスタのようにフチがギザギザしたやつとか(*^^*)
c0321967_11330308.jpg
c0321967_11333596.jpg
湿原が広がると沼尻も近いな(*^^*)♪
c0321967_11343190.jpg
ナガバノモウセンゴケや湿原の草達も水滴ついてキラキラ。
c0321967_11354084.jpg
ミヤマアキノキリンソウにも雨滴がついて綺麗です。
c0321967_11365429.jpg
花の季節の過ぎたキンコウカちゃんもね(*^^*)♪
c0321967_11372382.jpg
沼尻ではすぐに池塘広がる湿原へ。ここの景色が素敵なんだもの。
c0321967_11392123.jpg
ヒツジグサも日が昇る頃にまだ花を咲かしているご様子。随分紅葉も始まっていました。
c0321967_11405442.jpg
潤う湿原きらきら綺麗だったな(*^^*)♡
c0321967_11414375.jpg
イワショウブちゃんも可愛らしかった(*^^*)♪
c0321967_11421923.jpg
c0321967_11424601.jpg
沼尻の休憩所で少し休もうかなぁと思ったけれど、たくさんのハイカーで賑わってたので止めて戻りま〜す!
c0321967_11440124.jpg
コバギボウシさんも水滴をまとっていたょ。
c0321967_11445504.jpg
少し陽射しがあった時間もありました。
c0321967_11454279.jpg
静かな尾瀬沼の穏やかな景色。ここはお天気のよい時の方がやっぱり美しいね。
c0321967_11464874.jpg
シロサギさん発見。ダイサギね、うん、ダイサギさん!!
c0321967_11481081.jpg
ちょこちょこ木道を歩いていてひょこひょこっと木に登った君はビンズイちゃんかしらん?
c0321967_11492590.jpg
そんな出会いも楽しんで、三本からまつさんのところに戻ってきました。
c0321967_11502772.jpg
ヤナギラン越しに長蔵小屋さんをながめて戻りましょ。
c0321967_11511939.jpg
戻ると天気良ければ写真を撮りに来ると言ってたNちゃん、いた(≧∇≦)晴れ男パワー発揮してくれぇ!!

さてさて11:00テント撤収しなくっちゃ!雨に濡れたテント、水分できるだけ拭き取って、畳みます!
あ!山ナメクジが這った痕が残ってた。下から入って上まで登ってまた下り、私と遭遇して迷走して、下りていった痕。(≧∇≦)分かりにくいけど。
c0321967_11561243.jpg
いつもなんやかや1時間くらいかかる撤収。今回は40分でうまくテントも畳めて、札をお返しして、休憩所に向かっていたら、雨がザーザー降ってきた。
テントの撤収中に降られなくてよかった〜o(^▽^)o♪
沼山峠から七入を沼田街道歩いて下ることも考えていたのだけれど、雨なら普通に帰りましょ!
Nちゃんも帰るというから御池から村までクルマに乗せてくださいなぁ(≧∇≦)
c0321967_11593187.jpg
Nちゃんはしっかりレインウエア着ていたけれど、私はすでに汗かいてるし、雨もまたすぐに止むでしょ?とレインウエア着ずに傘をさしてたけど、ザーザーみっちゃん、雨で写真も撮れず、濡れないように首からぶら下げたカメラにタオルをかけて押さえて歩いて疲れた疲れた(≧∇≦)

からまつさん、燧の湯、あした天気さんへとNちゃんに運んでもらって、駒帰りの駒中JMさんと遭遇しつつ、美味しいパスタと琥珀ビールをいただいてランチ、最後は尾瀬沼から帰宅途中のひだまりさんとポテトに唐揚げ、琥珀ビールで夕飯(≧∇≦)
駅まで送っていただいて…帰路につきましたとさ!!

のんびり尾瀬沼キャンプ…雨でもしっかり楽しく飲んだくれ(≧∇≦)お世話になった皆々様ありがとうございました〜♪

[PR]
by woodnote2014 | 2015-08-27 12:36 | 山歩き | Comments(6)
Commented by yamausagi-sa at 2015-08-29 19:57
みっちゃん、こんばんは〜♪
晴れても、雨でも楽しめる所っていいよね??それにナメクジもお帰りいただいて良かったですね。
もう8月も終わりなのに今年一度も尾瀬沼に行ってないから、読んでて行きたくなっちゃたよo(^▽^)o
Commented by まつおの母 at 2015-08-29 21:50 x
うぎゃー((((;゚Д゚)))))))山ナメクジが〜!!恐ろしや〜!!しかし、静かな秋の気配の尾瀬沼キャンプは癒されますね…あと一回くらい行きたくなってしまいました…
Commented by woodnote2014 at 2015-08-29 23:50
山うささん、こんばんは(*^^*)♪
晴れの方が嬉しいけれど、雨でも楽しいよね!尾瀬や駒の時はあんまりお天気気にしてないもの。さすがにテント泊だと風雨は勘弁と思うけれど、今回は風がなくて良かったです!
あれ〜?今年は沼に行ってなかったっけ?
秋の草紅葉の頃もいいよねぇ!
行っちゃって〜o(^▽^)o♪
Commented by woodnote2014 at 2015-08-29 23:52
まつおの母さま、ゆかりちゃん!
山ナメクジさん歩きながら遭遇して眺めるのは平気だけど、布越しとはいえ触ったのは初めてで、動く様子を裏からシルエットで見るのも初めてでキモかった〜(^◇^;)
のんびり尾瀬歩きは癒されるけど、油断してるとスリルやサプライズもあるのでご用心!!
Commented by tamataro1111 at 2015-08-31 06:39
お早うございます。
尾瀬はすっかり初秋を感じられますね。??
一雨ごとに秋も深まっていくのでしょう。。。 ! !
Commented by woodnote2014 at 2015-08-31 12:19
多摩太郎さん、こんにちは(*^^*)/
本当に日に日に尾瀬は色付いて秋が深まっていると思います。
いつもは嫌いな残暑ですが、こう急ぎ足で季節が変わると、ちょっと待ってと言いたくなりますね。