WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

乗鞍岳BCツアー 20150516-17

昨シーズンも滑り納めは乗鞍だった。
今年は立山?なんて夢もあったけれど…雪融け早く花咲くお山も気になって、やっぱり乗鞍で〆よう。
c0321967_19571939.jpg
今回も望月さんのT.M.N.スクールのガイドツアー参加です。

土曜の参加者は3名。顔馴染みの女性。Aさんと新幹線で一緒になり、上田駅で望月さんにピックアップしていただいて、車で乗鞍へと向かう。



さいたまを出発した時から雨で、雨の中…スキー一式持って、傘をさして歩くのはしんどかった。天気は徐々に回復する筈と信じてはいたけれど、松本市内も雨。
そこにある北アルプスの山々もガスがかかって気配すら感じられない。

なかなか回復しないお天気。雨ならば温泉ツアーに変更だねと白骨温泉に良いところがあるなどと聞きつつ、なかば温泉が楽しみになっていたけれど、乗鞍が見えて来る頃、ガスが晴れてきて、スキーが出来そうなお天気になったのでした。
嬉しいような残念なような(≧∇≦)
c0321967_19572030.jpg
車で来られたKさんと三本滝で合流したらスキーブーツに履き替え、身支度をして、12時過ぎのバスで位ヶ原山荘前へと向かいます。
スキーを履いて登るよりツボの方が楽そうだとザックにスキーを括り付け、しばしキックステップで登る。
スキーを履いたのは13時頃のこと
c0321967_19572131.jpg
曇り空ながらやっぱり登りは汗をかく。
c0321967_19572256.jpg
標高もそれなりに高いから、少し踏ん張ると鼓動が早くなるのがわかる。ゆっくりゆっくり深呼吸しながら登る。
c0321967_19572371.jpg
乗鞍の山頂方面の景色が見えてきた。
c0321967_19572434.jpg
やっぱり雪融け早いなぁ…。昨年の同時期と比べてみると全然違う景色だもの。
c0321967_19572588.jpg
2750mくらいまで登り、14:30頃、滑り始めます。傾斜のあるところで、シールを外す。ザックがゴロゴロずずずーっと落ちていかないようにストックのグリップを下にこんな方法もあるよと教えてもらったり。
c0321967_19572657.jpg
さささ、滑りますよぉ。
c0321967_19572746.jpg
滑り始めが一番急で怖いのよ…まぁプルークで雪の感触確かめてからテレマーク(*^^*)♪
お、意外と滑りやすい!
c0321967_19572775.jpg
広い広い天然ゲレンデ気持ちよくゆったり滑ります〜o(^▽^)o♪
c0321967_19572885.jpg
徐々に縦溝出てくるけれど楽しい楽しい!
c0321967_19573086.jpg
最後は波乗りぐおんぐおんぐおん。
去年はツアーコースで三本滝まで下れたけれど、雪もわずかでほぼ滑れないだろうから、下りもバスを使います…。程よい足慣らしとなりましたo(^▽^)o♪
この日のお宿は昨年もお世話になった福島屋さん!
c0321967_19573199.jpg
温泉も硫黄のきいたザ・温泉って感じ。ゆ〜っくり浸かってゆ〜っくりあったまったら、缶ビールぷしゅり(≧∇≦)えへへへへ。
食事の時には翌日参加の人生の先輩、テレマークの後輩?Yさん、ご近所Iさんと6名でにぎやかに美味しい食事。
c0321967_19573110.jpg
今日近くで採ってきたとかにわにあるとかそんな身近な山菜豊富なお料理。日本酒が合いそうだもの、飲んじゃいましょ♪って、Yさんにご馳走になってしまいました。感謝、感謝。

夜は昼間に撮っていただいた動画を見たり、過去のツアー動画を見せていただいたりしてね(*^^*)☆スキーは楽しいや♪

さ、さ、さ、たっぷり寝て起きたら快晴だ〜!
c0321967_19573267.jpg
宿の窓から見える爽やかな青空と乗鞍の姿。無理をお願いして6:30に朝食を頂いて7:15には宿を出て、バスターミナルへ。バスチケットを買おうと係員のところへ行くと「始発便は道路凍結のため、運休です。次の予定は9:30です」と…目が点Σ(・□・;)

しぶしぶ宿に戻り…ゆったり珈琲飲んだり、動画見せていただいたり…
それでも時間が余って、お散歩したり(*^^*)
c0321967_19573352.jpg
c0321967_19573456.jpg
c0321967_19573581.jpg
c0321967_19573699.jpg
c0321967_19573762.jpg
c0321967_19573935.jpg
こんなに陽射し強く爽やかなのにねぇ…行きたいお山もクッキリ見えてるのにねぇ…道路凍結ですってよ!
望月さんは懸念されてはいたのだけれど、宿に情報入らなかったから、大丈夫かなぁと思っていたご様子。次のバスは大丈夫???とやや不安だったけれど無事運行。バスで位ケ原山荘に降り立ったのは10:20ぐらいだったから、ちょっとトラブルもあったりで歩き始めたのは10:40ぐらいのことでした。
c0321967_1957401.jpg
お天気サイコー気分上げてこーo(^▽^)o♪
バスは4台だったか5台だったか。一斉に山頂目指して進んでく。人多過ぎ…それでも広々登るコースも自由度高いからまぁ良い良い!
c0321967_19574314.jpg
c0321967_19574477.jpg
振り返れば穂高連峰の姿も見え始め、嬉しくなってえっちらおっちら。
c0321967_19575439.jpg

山頂付近に辿り着いたのは13:00頃でした。朝ご飯が早かったからお腹すいて途中小休止の時にドーナツ食べたり、チョコたべたりしてたけど…お腹すいた〜!それでも景色をまずは楽しみましょう!
c0321967_19575520.jpg

c0321967_19574686.jpg
穂高連峰o(^▽^)o♪吊尾根、槍ヶ岳、ああいい眺め。
c0321967_19574762.jpg
空には優しい雲がふんわりと。
c0321967_19574780.jpg
ずいぶん雪が融けてはいるものの、さてさてどこを滑り降りようか。雪原を見下ろすのもまた楽し。
c0321967_19574875.jpg
剣ヶ峰。ピークまでもすぐだけど、行かないよ(*^^*)☆雪ないもん!
c0321967_1957503.jpg
権現池がわずかに姿を見せ始めてる。夏はどんな景色なのやら。
c0321967_19575232.jpg
美しい景色を眺めながらのお昼ご飯。あれ、カメラが曇ってたのねん(≧∇≦)
c0321967_19575351.jpg
c0321967_19575680.jpg
北アルプスを眺め、あの辺りを去年は歩いたんだなぁなんて懐かしく思い返したり・・・
ってね、ホントはそんな余裕あんまりないの。やっぱり標高3000m近く、少し動けば酸素の薄さをなんとな~く感じるし
登りは楽しいけど、滑りはまだちょっと緊張するのだよ!
c0321967_1957572.jpg
さささ、とはいえ滑り始めると気持ちいい~~~~o(^▽^)o♪
広大なお山、大自然のゲレンデ、サイコー!!
c0321967_1957583.jpg
滑りやすい雪に気持ちよく滑り、上手くなった気分で滑っていたのだけれど・・・
やっぱり足が開いちゃってるのよね。ま、来年がんばって直すぞっ!!
c0321967_1958454.jpg
スピードをついつい抑えちゃうようで後日送られてきたdvdを見ると、望月さんが「スキーを走らせて!」とつぶやいていたょ。
それがなかなかできないのだねぇ。いいのいいの。気持ちよく滑ることはできているのだから♪
c0321967_1958591.jpg
日暈。冬はできやすいのかしら?晴れた日のBCツアーでは毎回見ている気がするなぁ!
c0321967_1957593.jpg
みんなでお陽様を指差してみたりしてね・・心地よい天気に、上着も脱いじゃったもんね。
c0321967_1958388.jpg
最後の波乗り、縦溝横断も前日よりは慣れたもので、ぐおんぐおんと楽しみ無事下山。
宿に戻り温泉に入らせていただいて、ばたばたばたと・・出発。
前日には見られなかった北アルプスのお山に夕焼け空を眺めたりしながら、夕飯を食べに向かうのです
c0321967_195816.jpg
c0321967_1958112.jpg
去年も連れて来てもらい、とっても美味しかったので西方再訪o(^▽^)o♪
松本のとんかつ屋さん、かつ玄 麓庵さん。古民家をお店としていてとっても素敵なの。ロースカツ定食、ひじきご飯で頂きました。美味しかった!
c0321967_20254844.jpg
お腹も満たされ…テレマークスキー仲間や望月さんにお礼を言って、また来シーズンo(^▽^)o♪

気持ち良く気持ち良く今季のスキーシーズンを終えたのでした♡
来季はもっと上手くなるぞ、楽しむぞと思いつつ…
[PR]
by woodnote2014 | 2015-06-02 20:25 | テレマークスキー | Comments(0)