「ほっ」と。キャンペーン

WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

中2日で駒の小屋o(^▽^)o仲間と共に♪ 20150509-10

5月6日に下りてきた会津駒ケ岳 滝沢登山口、3日後9日の朝9時過ぎ、再び立っておりました。昨年は中3日だったけど、今年は中2日(≧∇≦)
前回はソロだったけど今回は駒の小屋つながり、ブログつながりの面々総勢10名。にぎやかな山行となった。

となると雨女なのやら雨男なのやら…いない訳がない。
雨がぱらつく中をスタートしたのでした。

メンバーは
矢車草さん&相棒さん
まっつんとまつおの母ちゃん
山うさぎさん
Bebeさん&K子ちゃん
スロトレさん
ももパパさん

中学生からオッさん&オバさんおっと手が滑った…紳士&淑女の山仲間。
何度かご一緒した方々やはじめての方々。全然違和感なく親しんで楽しく登り始めましたo(^▽^)o♪
c0321967_12502711.jpg




3日前には咲いていなかったエンレイソウさん。
c0321967_1250711.jpg
また会えた山桜さん。
c0321967_12501477.jpg
さてさて取付きの階段登って上りますよぉ!
c0321967_12502086.jpg
健脚の方も何度も来ている方もいるけれど…一応、道案内!?先頭を進みます。営林署の看板でひと休み。急登にとても一泊小屋泊まりとは思えない重いザックを背負った面々…お疲れのご様子。小屋で食べようと思っていたけれど、もう早めに出しとこと…皮まで食べられる種無し葡萄を差し出します!みんな喜んで食べてくれて良かった。私のザックは軽くなった!しめしめ。
c0321967_1250226.jpg
ヘリポート跡地でひと休み。10:40
c0321967_12502620.jpg
日に日に雪が溶けているんだなぁと感じるのは雪の減り具合よりも木々の露出で気付かされる。
4日に登った時は尾根の左側の雪の上を通った箇所も夏道がしっかり出て土の上を歩ける。
雪が良ければ今回もスキーで来たかったのだけれど、止めて正解。ずいぶん夏道を担がなければいけないし、滑りも決して楽しめないもの。水場のあたりでお昼ご飯。雨は強くなったり弱まったり…雨をしのげる場所もないので立ったまま食す。矢車草さんからお饅頭いただいたりして活力補給(*^^*)/さ、あと半分くらい頑張りましょ♪
ゆ〜っくりゆ〜っくり歩いているつもりでも少しずつ少しずつ距離が開く。ふふる三姉妹はスローペース。いいのいいの待ってるからゆっくりゆっくりね(*^^*)/
c0321967_12503387.jpg
どうやら私はそれなりに健脚らしく、K子ちゃんとガシガシ登ってるように見られていたらしく…隊長、親分、番長だのと呼ばれていたらしい(≧∇≦)
c0321967_12503570.jpg
大戸沢岳下の山肌が見えてきた。ガスってるのかレンズが曇っているのか(^◇^;)
あいにくのお天気だけれど暑過ぎて辛いよりましまし!
バテてきた三姉妹に「ほら燧ヶ岳が見えるよぉ〜!」なんてイタヅラ心で言ってしまった。みんな何度も登っていて、どの辺りに見えるか分かっているから一斉に左方向に首を向ける。すかさず「見えね〜よぉψ(`∇´)ψ」と私の中の悪魔が叫ぶ。私の中の天使がひどいことを言うもんじゃないと反省した。だって三姉妹の落胆ぶりったら。。。ごめんちゃい。

登りの写真、もう少し撮った気がしていたのだけれど…雨に懐にしまったり出してりしていて、このあとは撮っていなかった。
小屋に着いたのは確か14時頃のこと。荷物を降ろして、濡れたウェアを乾燥室に干させてもらって、お土産渡して部屋に通してもらってばたばたばた。
あ、駒中Jちゃん、お久しぶり〜o(^▽^)oと挨拶するもバタバタ。宿泊費の3000円を人数分集めてお支払いしたら、さ、さ、さビール飲みましょ、ビール☆土間に集合。いやいや10名様、多いゎ。土間がきっちきちだもの。他のお客様には賑やか過ぎてちょっと居心地悪くさせちゃったかしらね?ごめんなさいね(^◇^;)
矢車草さんのカレー味ケークサレと共に美味しくいただいて…
4時前に一旦部屋に退散。土間の食事は前半、後半の2回戦だからね、後半組の私達は部屋でお昼寝タイム。朝が早かったから結構深く眠ってしまったよ。

5時半に起きたら、美味しい美味しい晩餐タイム。私は豪華ご馳走なんて作れないから、お手軽塩焼きそばを作って、あとは皆々様の素晴らしいご馳走のお裾分けに舌鼓を打ちました(o^^o)
写真を撮らなかったので、同行の面々のブログをご覧あれ!いやぁ美味しかったなぁ。
さてさてそうして夜は更けていった訳で…天気は悪く…前回見たような美しい夕焼けも朝陽もなく、眺望も望めないから駒の山頂も行かなくていいね…と。
翌朝、朝ご飯を食べのんびり。

あとは下山だけと思ってたら、初駒の方もいらしたので男性陣5名は登頂することに…。行ってらっしゃ〜い!
c0321967_12503657.jpg
あっという間にガスに包まれ見えなくなりました。女性陣はぬくぬく小屋の中でおしゃべりたいむ(*^^*)♪
c0321967_12503997.jpg
天気が良ければ、食事もおしゃべりも雪のベンチで楽しめたのだけれど。
晴れの日もあれば雨、風の日もあるのがお山だからね。

男性陣が帰還したら、女性陣も身支度をして下山開始です。
c0321967_12504310.jpg
駒の小屋、また帰ってくるからねぇ(*^^*)/
c0321967_1250451.jpg
ガスガスの中下ります
c0321967_125046100.jpg
お天気の割に冷え込んではいないから雪は意外と柔らかい。
c0321967_12505079.jpg
となればシリセードo(^▽^)o♪
c0321967_12505538.jpg
下りてくるに連れ、天気が良くなってきた。
c0321967_12513665.jpg
いやいや上はまだガスがかかってる。雲の下に降りてきたんだね。
c0321967_1251630.jpg
c0321967_12513810.jpg
針葉樹の間を降り、ダケカンバを眺め…
c0321967_12518100.jpg
滑り降りてみたり。
c0321967_12511139.jpg
c0321967_12513941.jpg
c0321967_12514180.jpg
風景を楽しみながら、にぎやかに
c0321967_12511874.jpg
天気が悪くてもみんな笑顔だったけど…
c0321967_1251196.jpg
ブナの新芽を眺め…
c0321967_12512973.jpg
空の青さにますます笑顔に。
c0321967_12513451.jpg
どんどん緑濃くなる様子にますます笑顔に。
c0321967_12514483.jpg
c0321967_1251462.jpg
雪が随分減ってきて夏道歩いたり残雪歩いたり…
c0321967_12514834.jpg
c0321967_12515111.jpg
オオカメノキも花を咲かせつつ、葉を成長させてるね。
c0321967_12515229.jpg
c0321967_12515482.jpg
ああ心地よい山の風に包まれて、下りてしまうのがもったいなくなってきた。
c0321967_12515543.jpg
空を見上げたり、皆の姿を後ろから眺めたり…
c0321967_12515732.jpg
下り始めは先頭を歩いていた私は次第に後ろへ回る。
c0321967_12515870.jpg
まっつんは育ち盛りでずんずん早く歩けるんだけどオトナ達を優しく待っていてくれたね。ヘリポート到着10:40
随分夏道を歩いてきたけれど、この下は少し雪が多くて傾斜もきついから、気をつけて歩きましょ。去年はここで滑落じこもあったしね。
c0321967_12524930.jpg
c0321967_12525216.jpg
c0321967_12525324.jpg
危ないところを過ぎたなら、思う存分、新緑を楽しもうo(^▽^)o♪
c0321967_1253187.jpg
c0321967_12532060.jpg
c0321967_12532431.jpg
c0321967_12532844.jpg
初駒だったスロトレさんやももパパさんも良い山だねぇ(*^^*)と笑顔になってくれてひと安心!上はまったく眺望なかったものねぇ。ブナやミズナラなどなどの新緑、若葉、照らしてくれる太陽さんに大感謝。素敵な景色の中、下山できて本当に良かった♪
c0321967_1253316.jpg
c0321967_12533411.jpg
c0321967_12533671.jpg
c0321967_12533797.jpg
c0321967_12533862.jpg
最後にはたくさんの花々も咲いていてくれましたo(^▽^)o♪
c0321967_12533939.jpg
階段を下り、最後のショートカット道でも陽光射す山の清々しい空気に包まれて本当に気持ちが良かった。
c0321967_12533970.jpg
c0321967_12534046.jpg
c0321967_12534124.jpg
c0321967_1253421.jpg
c0321967_12534294.jpg
c0321967_12534365.jpg
下山は12時ちょっと前だったかな。
お昼だお昼だ〜o(^▽^)o♪お蕎麦を食べて帰りましょう!
c0321967_12534599.jpg


バタバタバタバタ。随分日が経ってからレポを書いているものだから、記憶もあいまい。レポも若干やっつけ仕事で申し訳ない!

いやいや美味しかったなぁo(^▽^)oあれとかこれとかそれとかね♪
食べ物は同行の仲間達のレポで!!えへへ。
[PR]
by woodnote2014 | 2015-05-26 12:49 | 山歩き | Comments(2)
Commented by まつおの母 at 2015-05-30 23:15 x
みっちゃん隊長今回もお世話になりました〜(^_^)v

燧ケ岳が見えるよ〜って…見えないやんけーっ!!とエセ関西弁で思わず突っ込み入れたくなるようなオプションもそれはそれで楽しかったりして(≧∇≦)以外にガッカリしていません♪それより、何よりこうしてまた、皆さんと歩けたのが何より嬉しくて楽しかったです(*^^*)♪

しかし、ごちそうでしたね〜!そしてbeerもうまし〜(#^.^#)スッカリそのお味を覚えてしまい、遂に家でもbeerプシュッ♪はい、今日も、あれこれ理由をつけて飲んでます〜ウィ〜ッ

また一緒に歩ける日を楽しみにしていますo(^▽^)o
Commented by woodnote2014 at 2015-06-01 07:46
まつおの母君。矢車草さん、母さんは笑っていたけど山うささんの目が笑ってなかったぁ(≧∇≦)あはは。

お天気がどうであれ、みんなとの山歩きはいつも楽しいね!!
つぎはどこかなぁo(^▽^)o♪