WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

GW山行 会津駒ヶ岳o(^▽^)o♪ 150505

朝目覚めたのは4時前のこと。この日は小屋もほぼ満員だったのだけれど、キリンテに下りるとか、御池まで行くとか、なんだか早い出発の人が多くってガサゴソうるさくて目が覚めた。
どうせお天気も悪くて御来光も望めないから私は寝坊助で良いのです。
6時頃までゴロゴロしてたら、もう泊まり客がほとんどいなかったもの。(≧∇≦)
起きて朝ごはんのうどんを作って食べて…土間に残っていた方達と談笑したり。
c0321967_8402842.jpg
人がいなくなったところで小屋のお掃除お手伝い。
お手伝いしたかと思えば、お茶休憩(≧∇≦)美味しいコーヒー飲んだり、お菓子を食べたり。
だからお山は痩せません!



ガスがそろそろ晴れるだろうとスキー支度をしていたら知らぬ間にピーカンになっていたo(^▽^)o♪
c0321967_8403463.jpg

10:50ではでは山頂に行きましょう!
シールを貼ったスキーですーりすーり登っていきますよぉ♪
c0321967_8403387.jpg
15分くらいで山頂到着。夏道より早いからっ!それにしても雪、少なっ(^◇^;)この季節、山頂標識の文字は大体 ケ とか岳が見え隠れって感じなのに、下まで木道まで出てるもの。びっくり。
c0321967_840351.jpg
さ、お天気もサイコーに良くなってきたので中門へと向かいましょう。
c0321967_8403695.jpg
どっちを向いても美しい景色でついついシャッターを切ってしまう。
c0321967_8403836.jpg
山頂から少し下るのでシールを外して滑ったけど、まだ少し雪固め。滑りにくい。シールを貼らずに歩けないかなぁ?と思ったのだけど、固くて滑ってダメだから、またシール貼り貼り。わずかながらアップダウンがあってシールでも多少は滑るけれど…ああ、一週間前じゃなくもっと早くウロコ板買っておくんだった。
後悔しても何の解決にもならないので毒リンゴ板で楽しみませう!
c0321967_8404067.jpg
来年はウロコで来るぞぉと思いながら。
c0321967_8404244.jpg
中門大池はこの辺りか、この一帯が中門か!?夏には足を踏み入れられない辺りまで進んで景色満喫(*^^*)♪
c0321967_8404321.jpg
あっち向いてパチり。こっち向いてパチり。あれ?どれがどれだかわかんなくなっちゃった。えへへ。
c0321967_8404518.jpg
新潟方面、山形方面、会津の山々、どちらも素敵な雪山。下界には初夏の風が吹いているというのに、冬〜初春を楽しむ私。
さて戻ろう。シールを貼ったまま登ってずずず〜っと滑ったりしながら。
c0321967_8404646.jpg
燧ヶ岳、尾瀬ヶ原、至仏山と続く景色はとっても綺麗でとっても愛しくて、何枚も何枚も撮ってしまう…載せてしまう(≧∇≦)
c0321967_8404745.jpg
平ヶ岳や越後駒は真っ白。
c0321967_8404828.jpg
駒まてゆるやかにゆるやかに登る。すれ違う人は数名。
この景色だからみんな笑顔(*^^*)♪時折疲れた顔の方もいるけれど。疲れても登ってきて良かったと思える景色がひろがってるよぉ!
c0321967_8404851.jpg
あとひと登り。シール登行は歩くより楽で楽しい♪
c0321967_840504.jpg
スキーで来た証に毒林檎ちゃんと頂標パチり。
c0321967_8405142.jpg
そしたらシールを剥がしましょう。滑りましょう!
ひゃっほ〜o(^▽^)o♪
ちょうど山スキーの方が登られていて見られるのがちょっと恥ずかしくもあったけれど、丁寧にテレマークターンをゆっくり刻みましょ。陽射しに緩んでズラしやすい雪に前足に乗り過ぎず、後ろ足荷重を意識して。うんうんいい感じっ♪っとまわりにテレマーカーいないからダメだしされずに気分良く(≧∇≦)斜面を下り、平坦になったところで妖怪板つかみ出没!!どてっ☆気を緩めた瞬間転んじゃったけど、顔にかかる雪がまた気持ちの良いこと!

さてお腹空いた〜!小屋に戻り、缶ビールをこそっと盗んで(あ、いやいや、小屋番さん達、忙しそうだから、あとからちゃんとお支払いしましたよ。あ、いい子は真似しちゃいけません!ちゃんと現金引換で買いましょう(≧∇≦))雪のベンチでじゃかいものポタージュとバターロールだとビールぐびっ♪サイコー!!
c0321967_8405375.jpg
c0321967_8405249.jpg
こんな景色の中にいられる幸せ。のんびり気持ちの良い昼下がり。
そろそろ…下りないと?いやいや私は連泊するのです!下りるのもったいないもの(*^^*)☆
しばらく泊まりの方やこれから下山される方とおしゃべりしたりしていたけれど…ビールの酔いも覚めたところで、もう一本滑っておきましょう!山頂まで登って小屋下まで少し下りて…いや〜気持ち良い!
c0321967_8405451.jpg
17時過ぎ。駒にも陰が。それでもまたまだ暖かく心地良いお天気。
c0321967_8405528.jpg
小屋の土間で晩餐、2夜目。私はジンギスカン。常連さんが駒はじめてのソロ男性に勧めて手ぶらで一泊なんて方もいて、食事も少しずつシェアしたりして楽しく過ごしていたら…夕陽が綺麗との声。18:30頃、みんなで夕陽を眺めます!
c0321967_8405699.jpg
c0321967_840571.jpg
静かに静かに陽が沈んでいく。いや回ってるのは地球なんだけど…ぁ、ぃゃぃゃ
c0321967_8405736.jpg
c0321967_8405889.jpg
太陽さん、また明日o(^▽^)o♪
c0321967_8405978.jpg
マジックアワーの優しい色の変化を楽しんで…(*^^*)♡
c0321967_8405977.jpg
c0321967_841060.jpg
c0321967_841173.jpg
さてさて小屋に戻って晩餐の続きだ〜ぃo(^▽^)o♪
c0321967_841196.jpg
ランプが灯り、静かに…いやにぎやかに夜はふけていきましたとさ。
[PR]
by woodnote2014 | 2015-05-22 08:40 | 山歩き | Comments(0)