WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

尾瀬☆沼から原へ、秋から冬へ

c0321967_21453265.jpg
駒の小屋も閉まり、尾瀬の小屋もほとんどが閉まっている11月の3連休。長蔵小屋に泊まって霜の降りた尾瀬を楽しんだのはもう6年も前のことなのか。
おととしは計画しつつも雪に阻まれ断念。昨年は膝を痛めて断念。今年こそはと…思っていた。

ひとり、尾瀬を独り占め気分で歩くのも良いけれど、駒仲間のまっつん母がもう一回尾瀬に行きたかったなとつぶやくものだから、もう一回行こうよと誘い、賑やかにまっつん、山うさぎさんと四人の尾瀬行きとなりましたo(^▽^)o♪



仕事疲れから楽々新幹線コースで向かう私が新幹線に乗ろうとする頃、まっつん車は既に戸倉に着いて、雨だという。
数日前の天気予報では1日は晴れだったのだけど、どうやら雨模様。幸い2日は回復しそうなのでそう信じて向かう。いや、山の天気は変わりやすいのだ、この日だって晴れると信じていたのだけれど。信じる者は時に救われない。沼田駅で山うさぎさんがバスに乗ってきた。車窓から雨を眺めながら…戸倉に近づくにつれ、小降りになってきたねと希望的観測は続いていた。戸倉からまっつん親子が乗ってきて、朝より随分小降りになったよねと言っていたのに…大清水に着くとしっかり雨(^◇^;)
いやいや雨の尾瀬もいいじゃないの。峠はきっと雪よとレインウェアを着て、傘を差して歩き始めたのは10:30
c0321967_21453538.jpg
山の神様に楽しい尾瀬歩きを祈願して出発。雨はしとしと、ぽつぽつ、強くはないけど降り続く。不意に止んで景色を楽しむ余裕も出てきたけれど…
c0321967_21453721.jpg
傘を畳んだのにまた降ってくる。不安定なお天気。それでも楽しく林道を歩きます…が、そろそろ一の瀬に着かないかしら?と思うのは、なんだか微妙に微妙に登り坂で疲れてきたからかしらね(≧∇≦)幸いあのカーブを曲がれば!と思ったところに建屋が見えました♪11:00
さてさてこの先雨をしのげるところもしばらく無いし、軒下でお昼ご飯にしましょう☆
c0321967_21454069.jpg
山うさぎさん特製ランチ〜o(^▽^)o♪シャケ、カレーそぼろのおにぎりに煮卵、肉巻きカボチャに蓮根の人参のピクルス。どれも美味しいのっ☆感謝感謝!お腹もいっぱいになって…少しカラダが冷えて、さてさてお山に入っていきます!
c0321967_21454263.jpg
しばし傘も差していたけれど、小降りになってきたし、足元も悪くなってきたので、こけたりすると危ないので片付けましょう二重滝を眺め、すたすた。
c0321967_21454649.jpg
雨だと写真もあまり撮らないので、すたすたすたすま歩いて、少し登りになって疲れてきたところで飲む岩清水。んまいっ(*^^*)♡
c0321967_21454872.jpg
木道や石畳、決して歩きやすくはない道。少しずつ勾配もキツクなる。ぜぃぜぃはぁはぁ登ります!
c0321967_21455084.jpg
勾配が緩やかになり木道になったら峠は近い。あれ?この辺りには雪があるかなぁと思ったけれど、ないね。今日はあたたかいのね。雨は上がったような降っているような。しっとりとした針葉樹林もなかなか素敵じゃないですか(*^^*)♪
c0321967_21455712.jpg
12:45三平峠、到着!!着いた〜っ♪と山うさぎさん。いやいや着いたといってもゴールじゃありませんっ(≧∇≦)まっつんに負けじとせっせと歩いたので、少しペースが速かったのね。私もぜぇぜぇ。水分補給にキャンディ食べて、さ、さ、さカラダが冷えないうちに沼におりますよぉ!木道滑るから気をつけて〜!ってこの先下の木道、私も決まって転んでしまうポイントなので恐る恐る。でもメレルの軽登山靴、意外と木道との相性が良くて、あまり滑らない。よしよしと思って歩いているとすたすた前を行くまっつん。後ろでズルっとこけるまっつん母ゆかりちゃん。あらあら、手のひら痛めちゃったかな?気をつけてゆっくり行きましょ。…ゆっくり下りていくとまっつんはひとり先に沼を眺めておりました。
c0321967_2145598.jpg
沼を見て何思う少年よ?(*^^*)?雨は小降り、気にならないほど。でも沼にはガス立ち込め、燧ヶ岳は見えません。それでもねなんだかね心落ち着く尾瀬沼の景色
c0321967_2146112.jpg
無料休憩所裏の定番スポットに立ち寄って三本カラマツさんを眺めて…
c0321967_2146235.jpg
長蔵小屋さん13:30チェックイン!!
c0321967_2146453.jpg
お天気が良ければ大江湿原か小淵沢田代にでも行きたいところだったけど、一度靴を脱いでしまうともういいね、雨だしねと…濡れた帽子や手袋、靴は乾燥室に干して、レインウェア、ザックカバー、スパッツは部屋の出窓に干して…湿った衣類は着替えて落ち着いたら、コーヒーが飲みたいねと談話室へ。本棚にはゲームやパズルなどもあり、まっつんとオセロ対戦!ふっふっふ…大人気なく勝ってやったぜ☆
コーヒーとゆかりちゃんお手製パンプキンケーキを美味しく頂きながら、次はトランプだ!四人でジジ抜きしたり七並べしたり大富豪したり、久しぶりのトランプにみんな熱くなって大爆笑。静かな談話室が好きな方もいらっしゃるだろうに…ごめんなさいっ!スイッチ入っちゃったもの。ふふふ、大富豪は負けないぜっ☆なんて遊んでいたらドアの向こうになにやら人影。尾瀬のひだまりさんでした!私は数週間ぶりの再会、山うさぎさんは数ヶ月ぶりの再会?まっつん親子ははじめましてだったけど…ごめんなさい、トランプに夢中です(≧∇≦)
2時過ぎからやってたと思うのだけど、気づけば4時半になろうとしてる。女性のお風呂の時間です!トランプ終了。あったまりに行きましょう♨︎先客1名。なんだかどこかで会ったことあるような気がしてたんだけど…後日判明したツイッター繋がりのAちゃんだったとは(≧∇≦)トランプで興奮してて賑やかなおばちゃん達おねーさま達のせいでのんびりくつろげなかったわね。ごめんなちゃい。私たちはしばらくゆったり温まりました。えへへ。お風呂から上がって着替え始めたら、次のお客様、あらあらかおるサン、お久しぶりです(≧∇≦)なんで知り合いにあうかなぁ言われましても…こんな時期の尾瀬、知り合いに会うなっていう方が難しいでしょ。えへへ。
さ、風呂上り、ビールだ、ビールだ(≧∇≦)ぷしゅり。部屋のおこたで乾杯!!おこたと言えばみかん!山うさぎさんのザックから出てきたぁ☆食事前にお腹いっぱいになっちゃうよ。
6:30から晩御飯。山うさぎさんと私は小屋食。とっても偉い倹約まっつん親子は自炊。それでも食堂で同じテーブルで食べさせてもらいました。ゆかりちゃん持参のおちゃけをちびちびいただきながら☆さらに同席はかおるサンに以前HPやBlogでちょっとだけやりとりしたことはあったpulsarさん。おふたりとも尾瀬には年に何度も何度も足を運ばれるツウな方々。楽しくお食事させていただきました(*^^*)♪

食後…さらにおちゃけのみのみトランプ第2回戦!大富豪ではまっつんにみっちゃん強えぇ〜と言わせしめたものの、最後はまっつんの劇的勝利。その後ババ抜き、ジジ抜きとするもなんだか勝てず。
八海山スパークリング飲み、ひだまりさん差し入れの渋沢のおちゃけ山女を飲み…思考が鈍ったか(≧∇≦)
勝っても負けても大笑い。静かに過ごしたかった方もいたかもしれないけれど…時折声高らかに笑ってしまいました。ごめんなちゃい。別室からも時折聞こえる笑い声にちょっとホッとしたり。いやいや大トランプ大会、めっちゃ楽しかった!尾瀬の景色はほとんど楽しんでいない初日ですが…楽しかった(≧∇≦)雨でも来て良かったって思えたもんね。

でもやっぱり尾瀬の大自然を楽しまなきゃね。

翌朝、5時起床。しっかり着込んで外に出ると星空広がり綺麗o(^▽^)o☆
少し雲もあるようで燧ヶ岳は雲に隠れていたけれど…まずは大江湿原方面へ歩いてみて、暗い中、ボケボケ写真を撮りました(^◇^;)
c0321967_2146554.jpg
少しずつ少しずつ明るくなってくる気配を楽しみつつ。
c0321967_2146639.jpg
ボケボケ写真撮りまくり(^◇^;)
c0321967_2146739.jpg
薄ぼんやりな景色だから、意外と見た目に忠実でもあるからボケボケ写真もUPしちゃうのだ。←Bad Excuese
c0321967_214698.jpg
ビジターセンター、長蔵小屋さんにも灯りが点りました。朝が始まる。定番スポットへ移動してみよう…。
c0321967_21461115.jpg
次第に燧ヶ岳はの雲がとれ、素敵な景色が広がり始めました。
c0321967_21461296.jpg
大江湿原は濃いガスで三本カラマツもぼんやりだけど、それもまた幻想的。
c0321967_21461386.jpg
最近視力が落ちてきて液晶でピント合ってるつもりで撮ってもボケてるのに…霧に煙る湿原、カラマツにピントが合うわけはありません。それもまた幻想的?
c0321967_21461493.jpg
尾瀬のひだまりさんも現れ、四人で白虹見られそうなスポットへ。白虹は見られなかったけれど、美しい景色が目の前に広がり、本当に来て良かったと…誘って良かったと思えた景色でした。…あ☆まっつんはお寝坊さん。まだ布団の中ですよ。勿体無い!!!
c0321967_21461685.jpg
時折、鳥さん達が水面を飛び立っていくのだけれど遠くてなかなか絵にならない。なんとか押さえたら…ナナメってるし、ゴミにしか見えない罠(≧∇≦)
c0321967_21461789.jpg
同じような写真を何枚も何枚も撮る。色が光が微妙に違うものの……略。
c0321967_21461852.jpg
自然の作り出す優しい優しい色と光と空気と水と…それを写真で表現するのも難しい。けれど言葉にするのも難しくて…。
c0321967_21461913.jpg
たっぷり朝の時間を楽しんで、まだまだ見ていたい景色なのだけど、まもなく6:30朝ご飯の時間です。小屋に戻りましょ。ゆっくり美味しい朝ご飯を頂いて、荷物を片付けて、パッキングしなおして…談話室でコーヒー飲んで…まったりまったり。出発目標8時。お仕事のひだまりさんに行ってらっしゃいといい、のんびり。(≧∇≦)なんやかんや結局、小屋を出発したのは8:20だもの。カラマツの枝に水滴付いて、それが陽光に照らされ綺麗とカメラを向ける。その瞬間に陽光が消える…太陽さんのいぢわる。
c0321967_21462299.jpg
ああ尾瀬沼が青くて綺麗。
c0321967_21462471.jpg
小川には空の色が映り、沼に流れていく…。
c0321967_21462910.jpg
三本カラマツさんも空に向かって元気に伸びる。
c0321967_21463136.jpg
霜と雪で白い尾瀬を見たかったのだけど、ポカポカ温かく美しい景色についつい魅せられ、なかなか前に進まなくなる。いかんいかん進まねば!!白いオコジョを探しながら歩かねばっ!
三本カラマツさん、また来年ねっ(*^^*)/
c0321967_21463379.jpg
ねっ(*^^*)/
c0321967_2146359.jpg
霜は無いものの少し湿っている木道。滑らないよう気をつけて進みましょ!
c0321967_21463776.jpg
でもなんだかあっちからもこっちからも白いオコジョちゃんがひょっこり現れそうでキョロキョロ。
c0321967_21463991.jpg
あの山は何?と聞きました?山うさぎさん!9月に裏を通った時も聞いたわね(≧∇≦)燧ヶ岳さんですよ!知ってるでしょ♪ってね、沼越しに見てた時とは形も違うし、ちょっと歩いただけでこんなに近くから見上げるようなんだもの。分からないよねっ!
c0321967_21464136.jpg
尾瀬沼の景色も気持ち良く。そして、気持ちよさそうに浮いてるカモさん達。
c0321967_2146434.jpg
オンダシ沢で数日前に白いオコジョちゃんが現れた情報があったのでそこで待ってみるも現れず、沼尻へ。
c0321967_21464665.jpg
ん〜陽光さんがイタズラに映り込む。ええい、いっそのこと太陽撮っちゃお(≧∇≦)
c0321967_21464755.jpg
沼尻の休憩所もしっかり冬支度。雪囲いがされてました。池塘には真っ赤な羊草。
c0321967_2146499.jpg
羊草に気をとられ気づかなかったけど、なにやら気持ち悪いのが…とゆかりちゃん。
c0321967_21465185.jpg
ちっちゃいのもあれば、大きいのも。
c0321967_21465295.jpg
気持ち悪いより、私には面白い!!何かの卵だろうか?でもこの池塘でアカハライモリとか見たことないし。カエルの卵?帰り道調べてみると…カンテンコケムシの集合体?オフリディウムとやららしく…。分かったような分かんないような(≧∇≦)しばし沼尻の湿原を楽しんだ。
c0321967_21465489.jpg
尾瀬沼も今年は見納め。
c0321967_21465520.jpg
寒い冬がやってくる前に来られて良かった(*^^*)。
c0321967_21465658.jpg
さてさて白砂峠を越えて原に向かいますよ〜!と言いつつ、パシャりパシャり。
c0321967_21465732.jpg
c0321967_21465968.jpg
c0321967_2147141.jpg
白砂田代の穏やかな景色も楽しんで。
c0321967_2147310.jpg
こちらでは静かにpulsarさんが写真を撮ってらっしゃった。何気なく通り過ぎてしまう田代だけれど静かで素敵な場所なのよね♡
c0321967_2147460.jpg
さて…木道から岩岩に変わり、登りましょp(^_^)q
c0321967_2147715.jpg
って峠って意外と近かったわね!川のせせらぎを聞きながら、木洩れ陽を楽しみながら、足元に気をつけて進みます。
c0321967_21471040.jpg
木道はやっぱりちょっと滑ったっけ。転んだのは…ひとりだけだったけど。そのひとりは何度か転んだけれど(≧∇≦)私は転ばなかったもん♪尾瀬ヶ原に抜けたのは11:00頃。全盛期には繁華街のように賑わう見晴らしも全ての小屋が冬支度を終えていて、まるでゴーストタウン。旅するジル様が「またひとつ村が消えた…」と呟きそう。
弥四郎清水で喉を潤したら、下田代を進んで竜宮へと向かいます。
下田代は私にとって青き衣を着て下り立つべき金色の野。
c0321967_21471378.jpg
草紅葉の季節も終わっているけれど、まだまだ金色に感じる大地。私はやっぱり青き衣をまとっていますよ(≧∇≦)えへへ。金色の野の写真を撮ったら雲が素敵な感じ。ちょこっとアングル変えてもう一枚
c0321967_21471557.jpg
池塘もなくただ広がる下田代。なんだか心落ち着く場所なのです…。
c0321967_21471710.jpg
先行くまっつんと至仏山。
c0321967_21471986.jpg
のんびり楽しむ山うさぎしんとゆかりちゃんと燧ヶ岳。そして景鶴山。
c0321967_21472087.jpg
静かな尾瀬、少し寂しげだけど大好きなのよ。尾瀬ヶ原では竜宮小屋が最終営業日。トイレもまだ使えてありがたや。
c0321967_21472362.jpg
えと、キミはシシウドさんだっけ?いや、オオウバユリさんか。また来年ね(*^^*)/
さて先に行ってたまっつんはあらあら小屋に入って何やら休憩してる。ランチは外でしますよぉ!
c0321967_21472535.jpg
持参のいちじくくるみパンと昨日の残り物には福があるオニギリ食べて、山うさぎさんにお湯を貰ってカフェモカ飲んで、お腹いっぱい(*^^*)♡
いつしか雲も増えてきて少し肌寒くなってきた。夕方に雨予報もあるので長居は無用。牛首に向かってリスタートしたのは12時頃のこと。
c0321967_21472670.jpg
池塘のある尾瀬ヶ原らしい景色を楽しみながらてくてく。
c0321967_21472848.jpg
長い木道を歩きながら、なんの話からそんな話をしたのか覚えてないけれど、まっつんが二酸化マンガンと過酸化水素で永遠に酸素が作れるという…。いやいや二酸化マンガンは何度も使えたところで過酸化水素がなくなりゃダメさ!質量保存の法則って習ってない?などと古い記憶を呼び覚ましながら歩く。
c0321967_21472976.jpg
川には魚の姿があって、イワナ?ヤマメ?美味しそうだの、まだ小さくて美味しくなさそうだの。さっきランチを済ませたばかりだというのに(≧∇≦)夜にはマ△クであれやこれや食べるとまっつん。マッ◇は安いアブラ使っててカラダにどうなんだみたいな話をすれば、うちも安いアブラ買うじゃんとかなんとか。いやいや倹約家ゆかりちゃん、良いアブラを安く買ってるんじゃないのさ!…とかなんとかしばし食べ物の話をするまっつん、山うさぎさん。
ふと、みっちゃんとの会話は知的なのに、私とは食べ物の話ばかり(≧∇≦)と山うさぎさん。…ってかタイプの違うおばさん達と話を合わせられるまっつんがすごひ!!
c0321967_2147312.jpg
この季節は決して綺麗ではないけれど、こっち方面まで歩くのははじめてというまっつん親子にここがパンフレットによく乗ってる下の大堀川のスポットだよとご案内。
c0321967_21473371.jpg
そして逆さ燧のスポット。あいにく風が出てきたね。牛首越えて、山の鼻が近づいてくるとなんだか終わっちゃうなと寂しくなってきて、足取りが遅くなる私。
c0321967_21473468.jpg
最後尾を歩き、至仏山を眺めたり、振り返って燧ヶ岳を見納めたり。
c0321967_21473623.jpg
2014年の尾瀬ヶ原、見納めっ(*^^*)
c0321967_21473998.jpg
山の鼻で小休止。ドラえもんのポケットのようなザックからは大福が出てきたよっ!!あんこ美味し〜♪ ってザック重かったろうに☆美味しくいただいたら…鳩待峠までひと登り。お天気が崩れてきて景色ももう楽しむこともなく…
c0321967_21474193.jpg
至仏山をパチリとしておしまい。ひたすら登る。が…まっつん速い!負けるもんかと老体にムチうつもぜぃぜぃ。く〜若さには勝てんよ(≧∇≦)14:00鳩待峠到着。私以上にぜぃぜぃのゆかりちゃんと山うささん。お疲れちゃ〜ん!!!

14:30の戸倉行きバス、ゆかりちゃんの車と乗り継ぎ、鎌田のほっこりの湯へ!
心地よく汗を流して、水芭蕉地ビール飲んで、沼田駅まで送ってもらって帰路につきましたとさ。

2014年ラスト尾瀬。ラスト…2015年へと続くということで…o(^▽^)o♪

同行の皆様、楽しい時間をありがとでした!
読んでくださった方々、長々だらだらなレポ読んでくれてありがとでした。

長くて読み返す気が起こらないので誤字脱字はいつものごとく放置〜σ(^_^;)


了。
[PR]
by woodnote2014 | 2014-11-06 21:46 | 山歩き | Comments(2)
Commented by まつおの母 at 2014-11-07 00:28 x
みっちゃんこんばんは~!!

ってこちらを読むのはもう朝ですね^^

私の小さなつぶやきに声をかけて下さってありがとうございました。日帰りでもいいから行ってみたいかなと思っていた今年最後の尾瀬...。思いがけず皆さんと原迄縦走出来て感無量です!!

初日の雨の中少し大変でしたが小屋へ着いて皆さんとのんびりトランプに日本酒にと...読みながら思い出してなんだかとても幸せな気持ちになりました。すってんころりんした痛さもどこかへすっ飛んで行ってしまいます!!

またご一緒出来る日を楽しみにしています(*^^*)

ハーフマラソン楽しんで来て下さい、遠くから応援しています!!
Commented by woodnote2014 at 2014-11-07 08:06
まっつん母ちゃん、おはようo(^▽^)o♪
痛めた手のひらもう大丈夫かな?濡れた木道と靴との相性ってあると思うのよねぇ!私も前はよく転んだもの。
それにしても…トランプ楽しかった〜!愉快なちょっぴり卑怯な親子の争いがまたなんとも微笑ましく(≧∇≦)
そして朝の景色、美しかったね〜o(^▽^)o♪
次の同行山行はどんな笑いが待ってるやら…楽しみにしています!!