「ほっ」と。キャンペーン

WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

駒ファイナル☆2014 Part_1

c0321967_2138434.jpg
会津駒ヶ岳 駒の小屋。私の帰る場所。

2014年10月25日。早いもので2014年の営業も宿泊は今日で終わりです。4年連続ファイナリストになりましょう(*^^*)/

今回は、駒の小屋で知り合い、尾瀬で会ったWちゃんと一緒にね♪
電車で合流し、会うのが3度目とは思えないほど、なんだか楽しく話して、笑って、いつもは長く感じる会津高原尾口駅まで短く感じて、下りそびれるとこだったもの。



尾瀬夜行も前の週で終わっていたので駅に着いたのは9:25。9:50のバスに乗ります!乗る前にバスの回数券を買いましょう♪

300円券20枚で4800円のを買おうと思ったら、回数券が変わったんですって!!
5000円の回数券を買いましたが…100円券40枚、50円券31枚、10円券43枚だって(~_~;)細か過ぎよん。
登山口まで1760円。100円券17枚に10円券6枚…切り離して、多過ぎてわかんないじゃん!ってか10円券多過ぎ!!ってブツブツ文句言ってたら、Wちゃんのツボにはまったようで、笑われること笑われること。ま、そんな話はどうでもいいね(≧∇≦)

桧枝岐村に向かう道、3週連続で通っている訳だけど…山麓の紅葉がとても綺麗な季節になっていて、車窓からの景色をたっぷり楽しんで…るうちに…うとうと(_ _).。o○
ふと気付くと木賊温泉入口辺り。ああ、100kmマラソンの走れなかったコースだ。そして、走ったコースへとバスは走る!先週のことを懐かしく思い返しながら、登山口へ。

11:00ちょうどバスを降り、身支度をして歩き始めたのは15分頃だったろうか。
c0321967_21384549.jpg
ショートカット道でもう汗ぽったぽた…って私だけ(≧∇≦)ちょっと寒さ対策にインナーシャツまで着てて暑かってん。
c0321967_21384821.jpg
美しい青空見上げ先々週より明らかに鮮やかに色づいたミズナラさんに見送られ、登ります。
c0321967_21385152.jpg
カラマツもカエデもツツジもオオカメノキもブナもみんな秋色。とっても綺麗です。
c0321967_21385629.jpg
色鮮やかなのははじめだけ。どんどん落ち着いた色合いに変わっていきました。
c0321967_2138599.jpg
かと思うと突然色鮮やかなカエデさんが現れたりね。キツイ登りもとっても楽しい!営林署の看板のところで小休止。くるみチーズパンをぺろりん。まだまだ先は長いから、頑張って登りましょ。
c0321967_2139293.jpg
足元にはいくつか小さな赤い実も見られました。なんの実かしらね?
c0321967_2139463.jpg
少しずつ樹木の葉は減り、足元の落ち葉が増える。カサカサ落ち葉の上を歩くのも気持ち良いけど、石ころや木の根もあるから気をつけて。
c0321967_2139720.jpg
もう少しで水場だなぁと思っていたところで去年のファイナルや今年も何度かお会いした駒中Yくん発見。頼まれたようで山バッジを運んでた(≧∇≦)結構重そうで、途中出会う下山者に1シート1万円でいかが?なんて話してたけど、後から計算してみると1シート3万円分だったもんね〜☆
水場で水を汲み、冷たい水ゴッくん。美味しいお水で喉を潤したら3人で小屋を目指して進みます!
c0321967_2139974.jpg
気持ちの良い青空広がる駒の道。風もなくてとっても気持ち良かった!だけれど…若干ザックが重い。2週前にはほぼ空身で登っていたから楽々だった登山道が長くかんじます。そして前の週には56km走って登ったのでまだ脚に疲労も残っていたようでどんどん重くなる。慌てることもないのでゆっくりね、ゆっくり登ろ(≧∇≦)ぜぃぜぃ。
c0321967_21391133.jpg
大戸沢岳が見えて、木枠と石ころの階段をせっせと登って…そろそろ2本の木道が出てくる筈。何度も駒に登ってる3人なのに…これが最後の階段かな?って3度、いやそれ以上、言ってたね。あの角曲がれば木道が…見えるはず…が、また階段だ〜(≧∇≦)木道が出てくれば小屋まではすぐすぐ、ビールが飲めるっ!ビール街道だ〜!などと言いつつ登ったよ♪
ビール街道と名付けられた木道に入れば、駒や小屋が見えてくる!青空がやっぱり綺麗で嬉しくなる♪
c0321967_21391249.jpg
池塘も出てくるし、写真も撮りたい。早く小屋にも着きたい。ジレンマ(≧∇≦)
c0321967_21391428.jpg
急いで登りたくても最後の木道もなかなか脚に堪えるからゆっくりしか登れませんっ!
c0321967_21391744.jpg
振り返り見れば遠くの山々にますます青い空o(^▽^)oもう感動的!今年だけで6回目、トータル何回目?って登ってるけど、この日がぴか1のお天気だったかもo(^▽^)o
c0321967_21391857.jpg
さぁこの丘越えて、帰りましょ!駒の小屋へ帰りましょ!
おっと燧さんと至仏さんはおさえておかなきと(≧∇≦)
c0321967_21392170.jpg
その後、駒の大池の写真は撮りそびれて小屋へ!15:20「ただいま〜o(^▽^)o♪」2週間ぶりで感動もない小屋番三橋さん、さゆりさんとの再会。宿帳書いて、荷物を置いたら…ビールちょ〜だい☆
Wちゃんと乾杯したり、ほぼ1年ぶりかな?のAさんご夫妻とお話ししたり…Wちゃんも顔見知りの方がいたり、私も別の顔見知りがいたり…駒中たっくさん(≧∇≦)
小屋の自炊室は10人も入ればいっぱいだからいつもは前半後半分けたりするけれど、常連も多過ぎで分けるにも分けきれないようで、お天気も良いから分けずに夕餉を楽しむことに。早くに自炊場で宴会も始まっていたので、私達はお外で宴会!寒いかなぁと思ったけれど、ガスを使い、お酒を飲み、騒いでいればあったまる♪ 私は手抜き料理の常夜鍋もどき。鍋に日本酒入れて、出汁をちょこっと入れて、ほうれん草と豚肉グツグツ。エノキとシメジと水菜も入れて、ポン酢で頂きます!めっちゃ手抜きなのにWちゃん、美味しい美味しいと言って食べてくれて嬉しかったなo(^▽^)o♪ Wちゃんからはオシャレに生ハムとチーズのベーグルカナッペをいただき、Kさんご夫妻やSさんご夫妻からも麻婆春雨いただいたりYくんのニンジンソテー?いただいたり美味しかった☆まだ6時くらいだというのにお腹いっぱい。Yくんのデザート、二層のムースも美味しかった〜♡いつしか夕暮れ時。
c0321967_21392195.jpg
c0321967_21392220.jpg
雲がなさ過ぎて鮮やかな夕焼けは広がらなかったけど、穏やかな夕暮れの中、焼酎のお湯割りぐびり。
いつしか暗くなり、自炊室で楽しんでいたメンバーが中を開けてくれたので、移動!!その前に、さゆりさんに駒の大池に星が映ってるよぉ!と教えてもらったので、見に行きましたo(^▽^)o☆大概ね夜は酔ってるからね見たこと無かったの。写真では見せてもらったけど☆初めて肉眼で見られたよ♪ 調子に乗って写真撮影も試みたけれどね…三脚無しで杭にカメラ置いて何枚か撮ってみたけどね。かろうじて低い位置にある北斗七星が分かる程度(≧∇≦)
c0321967_21392321.jpg
星空の撮り方も分かってないのに池に映る星など撮れるわけありませ〜ん☆
小屋に入って自炊室で団欒!Wちゃんが持ってきてくれたしっとりロールケーキを食べたり…(≧∇≦)カロリーオーバー!!

楽しい夜でした。星空も綺麗で素敵な夜でした。(( _ _ ))..zzzZZ

気づけば朝、4時。東の空がほんのり明るいような気のせいなような。
目が覚めてしまったので下のベンチで星空撮影チャレンジ。ってか練習しましょ。テーブルの上にカメラを置いて固定して、マニュアルモード、ISO感度とシャッタースピード変えてパシャり。カシオペア映った!オリオン座映った!と明るい星は写れど、そう簡単に美しい星空など撮れません。寒さもあってバッテリー無くなってきた(^◇^;)予備はあれど日の出も中門も撮りたいから…星空撮影は次回への課題としましょう。いちばんまともな写真でコレでした…σ(^_^;
c0321967_21392415.jpg
カメラの液晶で見るとも少し綺麗なんだけど、あいぽんに転送して見たら真っ黒黒すけ。少し補正してコレでした。精進します!!
そんなこんなしてた時、笹薮ガサゴソ、ドキッとしたけど、タヌキさんでした!最初はオレンジの光がふたつ見えるだけ。何やら小動物だなぁと近づいてみて、ライトを当ててみて、逃げないからしばしにらめっこしてました(*^^*)♡
c0321967_21392612.jpg
分かるかな?
東の空には太陽の気配。
c0321967_2139276.jpg
まだ日の出には30分以上あるから一旦小屋に入ってあったまろと思ったら、Kさんがお湯沸かすよぉと誘ってくださった(*^^*)温かなお誘い嬉しいな♪ カフェラテ飲んでポカポカ☆
カラダがあったまったらまた外へ。日が昇るもの!燧さんも至仏さんも太陽さんを待っています!
c0321967_21393097.jpg
少し下へ降りましょう。朝はこの辺りから眺めるのが好きなのです!
c0321967_21393214.jpg
東の空には少しだけ雲があって、その雲が伸びる陽光を止め、天への道を作り出す。
c0321967_213933100.jpg
そして太陽さん姿を現しました〜o(^▽^)o
c0321967_21393553.jpg
そうすると燧さん、至仏さんも染まります!
c0321967_21393545.jpg
ああ、オレンジ色に辺りが染まる。なんて素敵な朝でしょう。
c0321967_21394094.jpg
もちろん駒も染まっています。
c0321967_21394270.jpg
駒の大池も見たくて急いで戻る。ぜぃぜぃ。
c0321967_21394376.jpg
太陽さんのお目覚めの時をたっぷり楽しみ、小屋に戻ると…たっぷり熟睡したWちゃんが起きてきた(^◇^;)こんな素敵な朝をお布団で過ごしていたとは、なんと贅沢なのやら勿体無いのやら☆私は中門へ行ってきますよ〜♪
その前に逆さ駒、逆さ駒の家も眺めてね♪
c0321967_21394530.jpg
c0321967_21394633.jpg
…と続きはPart_2で!!
[PR]
by woodnote2014 | 2014-10-28 21:38 | 山歩き | Comments(0)