WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

秋☆駒日和 〜山頂にも中門にも行かないょ〜

c0321967_2273391.jpg
今回、民宿連泊にしたのは、予定を決めかね、お天気次第でコースを変えられるようにと思っていたから。
3日間、お天気が持ちそうならば、2日目に駒日帰り、3日目に七入〜沼山峠、余力があれば沼を抜けて大清水に抜けるなんて無謀野望を抱いていた。
が、どうやら3日目は台風が近づき雨の気配。でも2日目はサイコーの秋晴れっぽい。

ならば歩いたことのない、沼田街道 七入〜沼山峠にして、沼散策して戻ろうなんて、前夜の夕食時には決めていた。



駒にも行きたかったんだけどと女将のりえさんに話したら、「沼田街道は雨でもいいじゃない!駒の方がいいわよ!」と。りえさんの言うことは否定できませんっ(≧∇≦)美味しいお酒を飲みながら、「じゃ駒にします!」と言っていた私。

翌朝7時、美味しいブナハリタケご飯を頂いて…向かうは駒〜o(^▽^)o♪
c0321967_2273517.jpg
お天気サイコー!!
c0321967_2273839.jpg
大好きなミズナラの大木さんやカラマツの木立に見送られ、登山口出発8:00 o(^▽^)o
c0321967_2274133.jpg
いつもガスやら食材やら着替えやらいろいろいろいろ、重〜いザックを背負って、登る駒。この日は日帰りだから、ドリンクと念のためのレインウェアとちょこっとの行動食くらいで荷物は軽い!足腰の鍛錬、心肺増強を兼ねてスタスタ登ろうと思いつつ…美しい秋景色についつい見とれて足が止まる。
c0321967_2274523.jpg
進行方向を楽しんだり…
c0321967_227488.jpg
天を仰いでみたり…
c0321967_227519.jpg
振り返ってみたり。
樹木の違い、陽の当たり方の違い、様々な条件によって様々な彩りを楽しめるお山の秋の景色。こんなお天気な日はどこを歩いたって気持ち良いのだけれど、駒にして正解だった〜!駒日和だぁo(^▽^)oとご機嫌に登る。ただね…人が多いね!渋滞するような混み具合ではないけれど。
c0321967_2275861.jpg
高度を上げるとまた彩りが変わってくる。薄緑のブナはほとんどなくなり、黄色だったり、橙色だったり。
c0321967_228132.jpg
高貴な黄金色にも見えたり…美しさに目が留まり、足も止まる。
c0321967_228421.jpg
背景に空の青があるから、また素敵なのよねo(^▽^)o♪
c0321967_228722.jpg
水場到着は9:05、階段から1時間ちょっと。ほぼ空身ってホント楽ちんだゎ♪
c0321967_228967.jpg
さて、いつもは少し下って水を汲みに行くのだけれど…とっても美味しいお水、大好きだけど、日帰りの今日は足りているので行きません!
ずんずん登ります♪ 少しずつコメツガやシラビソの針葉樹が増えてくると隣の尾根や遠望もきくようになってきて気持ちが良い。
c0321967_2281120.jpg
日光連山は今日も美しく連なっています。
c0321967_2281374.jpg
大戸沢岳って、あ!駒が見えてきたって間違う人、多いよねっ?ねっ?何度か思ったことあるけど、さすがにもう間違いませんっ!
c0321967_2281525.jpg
空が青いと針葉樹の緑も映える。見るもの見るもの美しくて、シャッターぱしゃりぱしゃり。
c0321967_2281658.jpg
景色は美しいし、カラダは軽いし、苦手な木枠と石の階段も楽に登れて、すぐに木道がでてきました。
ベンチではたくさんの登山者が駒や小屋を眺めながら休憩しています。素晴らしい眺め(*^^*)♪
c0321967_2281866.jpg
私は休まず登ります!とはいえね…ここを越えるとついつい足が止まるのよね。
池塘のある美しい風景
c0321967_228197.jpg
ちらほら見えていて前日に登った燧ヶ岳も綺麗に臨める!至仏山もね(*^^*)☆
c0321967_2282141.jpg
そして…うっすらとだけど富士山も見えるもの♪ひゃっほ〜o(^▽^)o♪
c0321967_2282298.jpg
秋晴れの美しい景色を堪能したら、そろそろ小屋へと向かいましょ!
c0321967_2282452.jpg
あと少しで小屋というところで駒仲間、テレマーク仲間でもあるJIMAさんが下りてきた!こんにちは〜(*^^*)/

駒の大池も美しい〜♡
c0321967_2282556.jpg
駒の小屋到着10:20 いやぁ早かった☆いつもは3時間以上かかっちゃうもんね。
荷物の軽量化って大事ね!

池の畔のベンチも小屋の前のベンチも大賑わい。小屋の中にはお掃除中の姉さん発見!後ろから「こんにちは〜!缶ビールくださいっ♪」って声をかけたら「缶ビール、品切れなんです!」と言いながら顔を上げる姉さん!
まだそんなにビールを飲みたいわけではなかったのだけれど、無いなんて答えは私の中には無かったのでビックリしたわぁ☆好天続いて、品薄だったのね。商売繁盛…いいじゃないの(≧∇≦)
「あれ?みっちゃん、今日、駒だったんだぁ?」と言われ、りえさんの一言で沼田街道から変えたのよぉと話をし…忙しそうなので、また後で。
そして土間にいる駒仲間まっつん母Yちゃん発見☆キリンテ方面に下りちゃったかなぁと思っていたら、まだいてくれて、会えて嬉しかった〜o(^▽^)o♪
なにやら中学生まっつん、鼻血騒動だったようで下山が遅れていた模様!まっつんも登場し、私を見たときの驚いたまっつんのお目目可愛かったな☆飴ちゃんやらYちゃん特製アップルパイなんぞいただいたりしちゃって、ありがとう(*^^*)♡
まっつん御一行様の下山を見送り、小屋番三橋さんとちょっとおしゃべりしたり、カップラーメン食べたり、ねえさんとちょこっとおしゃべりしたりして…
三橋さん達もお忙しそうだし、登山者も多いし、私もそろそろ退散しましょ。11:30頃だったかな!また再来週、今シーズンの小屋泊ファイナリストになるため来るし(≧∇≦)またね〜♪

って富士見林道へ。駒の山頂にも大好きな中門にも行きませんっ!!サイコーのお天気だけど、人多過ぎ☆
静かな尾根へと進みます。
c0321967_2282780.jpg
少し足元悪い切れた崖もあるけれど、概ね歩きやすく気持ちの良いコース。ほとんど人いませんっ♪美しい景色を楽しみながらご機嫌(≧∇≦)
c0321967_2282963.jpg
見下ろす山肌の美しい彩りと造形美。自然の作り出すものって素晴らしい!!
c0321967_2283411.jpg
大津岐ダムや平ヶ岳、越後駒方面の景色もよ〜く見える。針葉樹林もすっと真っ直ぐの立ち姿がとっても凛々しい!こちら方面から見る燧さんもシャープでカッコ良い。
c0321967_2283629.jpg
すたすた歩きながらも何枚も何枚も写真を撮りつつ歩く!あ〜2日続けての好天、サイコーo(^▽^)o♪振り返り見る駒もサイコー!!
c0321967_2283997.jpg
那須の茶臼岳、三本槍岳も三橋さんに教えてもらい、見つけられるようになった♪
c0321967_2284055.jpg
小屋の前で双眼鏡を貸していただいて、茶臼の噴煙が立ち上るのが見えると教えていただいたけど…アレかしら?勢いが増しているように感じると言っていたけれど…いやいや惨事は繰り返しませんように。
あ☆レンズを2つ使っていて、どうやらズームレンズに汚れが付いちゃってたみたい。青いお山や青いお空にシミがついてる写真がたんまり…orz
c0321967_2284181.jpg
や〜ねσ(^_^;)
c0321967_2284695.jpg
ここから先、シミがある写真もありますが…探さないでくださいませ〜☆
c0321967_228493.jpg
レンズにシミがついてることにも気付かず、気持ちの良い稜線歩きを楽しむ私(*^^*)♪
c0321967_2285269.jpg
木道を歩いたり、ちょこっと土の上を歩いたり…
c0321967_2285052.jpg
真っ赤な美しい葉っぱちゃんと出会ったり☆
c0321967_2285789.jpg
爽やかな秋風を感じながら、青空眺めたり。
c0321967_2285968.jpg
そうこうしているうちに大津岐峠到着!12:50。ザックを降ろして、Yちゃんに貰ったアップルパイ食べてしばし休憩〜☆御池へ尾根道は続いている。未踏の道。来年は歩きたいな〜!と思いを馳せつつ、キリンテへと下りましょう。
尾根歩きも大好きだけど…樹林帯歩くのも大好き。特に錦秋の森は素敵だもの!
c0321967_229064.jpg
c0321967_229174.jpg
c0321967_229359.jpg
c0321967_229424.jpg
c0321967_229785.jpg
下を向いたり横を向いたり見上げたり…色とりどりの葉っぱが面白くて…
あ〜ダメだ!葉っぱを撮り出すと被写体あり過ぎて進まない〜(≧∇≦)
c0321967_229848.jpg
c0321967_2291060.jpg
c0321967_2291259.jpg
c0321967_2291429.jpg
c0321967_2291555.jpg
お花の季節は、綺麗に開花しているコや蕾ちゃんを探しながらすたすた歩けるものの、葉っぱの数は多すぎて、目移りしまくり。陽射しが入るとなおさらね…(*^^*)
c0321967_229199.jpg
数ある葉っぱのうち、どれを撮るかはタイミングだったりフィーリングだったりの一期一会。楽しみながらパシャりパシャり。
葉っぱも良いけど、樹木も良い。
c0321967_2292362.jpg
c0321967_2292649.jpg
そんな樹木に囲まれた道も良い。
c0321967_2293032.jpg
グリーンの道も
c0321967_2293327.jpg
オレンジの道も
c0321967_2293627.jpg
黄色の道も…歩くのはとっても気持ち良い!
c0321967_2293924.jpg
お陽様はまだまだ高い、13:50。いつしか高度も随分と下がっていたようで…ブナの色も鮮やかな黄色から黄緑色に変わったような。
c0321967_2294787.jpg
色の変化を楽しみながら下りるのもまた楽し(*^^*)♡
c0321967_2295050.jpg
キリンテまであと30分なんて文字を見つけると、終わってしまうことが少し寂しく感じてペースダウン☆大好きなシダの葉っぱ広がる景色を楽しんだり。
c0321967_2295272.jpg
老木と生きる若い葉っぱちゃんを眺めたり。
c0321967_2295526.jpg
キリンテ沢のせせらぎを心地よく感じたり。
c0321967_229586.jpg
…ああ、国道に出ちゃった、終わっちゃった。
c0321967_2210065.jpg
キリンテ下山。14:50

山頂にも中門にも行かなかったけれど、キリンテへの下りはとってもとっても綺麗で、駒日帰りコース大成功だったなぁとご機嫌のままてくてく。
泊まったことないくせに常連!?になりつつあるバンガロー&キャンプのからまつさんに立ち寄ります!ママさんにご挨拶したら、駒仲間の矢車草さん達、キャンプサイト奥にいるよ〜と聞き、奥へ!!
ひゃっほ〜o(^▽^)oこの日は沼田街道を沼山峠から七入へと歩いてきたそう。私と会えるかなぁ?なんて思っていてくれたようなんだけど…間違って駒行っちゃったもんでσ(^_^;)あはは。

そして…矢車草さんの相棒さん、ありがとぉ!すかさず缶ビールを出してくれて、申し訳ないと言いつつも遠慮なくぷしゅり。調子に乗っても1缶ぷしゅり。
飲み過ぎると美味しい民宿の晩御飯が食べられなくなるから…といいつつ、美味しいお酒を開けると聞けば、ザックからすかさずマイカップ出す私(≧∇≦)
いやぁ美味しかった!
乱入失礼しました〜☆しっかり民宿に帰ってからも美味しい食事とおちゃけをいただき、大満足な一日でした。

…翌朝、お天気は怪しげ。雨でも沼田街道歩こうと思っていたけれど…台風も近づいてきてることだし、どうせ翌週も沼田街道を歩く予定があるし(≧∇≦)行かなくてもいいやと…。
そしたら…矢車家の車に同乗させては貰えぬだろかと…図々しさ炸裂☆キャンプに乱入して、呑んだくれ、帰りは大荷物となり車に便乗…ラクラク帰宅となりまして…良い友達に恵まれ、幸せだなぁ私。

そんな燧日和、駒日和を楽しんだ週末でしたとさo(^▽^)o感謝♪
[PR]
by woodnote2014 | 2014-10-16 22:07 | 山歩き | Comments(2)
Commented by まつおの母 at 2014-10-19 20:49 x
こんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ

二日間素晴らしいお天気に恵まれましたね!!

鼻血ぶー騒ぎに中々下山出来ず参ったなぁと思っていたら予想していなかったみっちゃんの笑顔に会えてとても嬉しかったです♪

大津岐峠からのキリンテへの下山はやはり想像していた以上の美しさでしたね。

こんなに様々な葉っぱちゃんの種類や紅葉の個性があるとは…美しい葉っぱちゃん達の世界楽しませていただきました(*^^*)

さて、さて、次のレポも早速できる頃でしょうか♪
Commented by woodnote2014 at 2014-10-20 06:51
ゆかりちゃん、先週の滝沢〜駒〜キリンテの道もおとといの沼田街道も黄葉の季節バッチリでお天気にも恵まれて、サイコーの秋景色でした(*^^*)/
そしてブーのおかげでゆかりちゃん、まっつんにも会えて、ラッキーでした♪

橅の森と言っても、オオカメノキやカエデ、クロモジ、ナラ…よく見るといろ〜んな樹木があるのよね!なかなか覚えられないけれど、いろんな葉っぱに目がいくこの季節もやっぱり楽しいね〜♪