「ほっ」と。キャンペーン

WOODNOTE

woodnote.exblog.jp
ブログトップ

まだまだ伸び盛り☆菅平&峰の原でテレマークレッスン。

3月8日
これまでは裏磐梯でしかレッスンを受けたことがなかった。
テレマークスキーの滑り方は自由度が大きいし、先生によって教え方も違うようだから、いろいろ聞くと分からなくなってしまいそうで…ちょっと躊躇いがあった。
ただ、あちらこちらにあるテレマークスキースクール、受講するとあちらこちらのツアーにも参加できるようになる。
経験経験、いろいろやってみましょ!
もともと頭で考えるより身体で覚える派、いろいろやってみましょ!

ってことで、長野、峰の原高原のT.M.N.スキースクールの門を叩いた!
8日は峰の原ではなにやら大会が開催されてるそうで混雑を避け、おとなり菅平高原奥ダボスでのレッスン。

朝9:05にダボスバス停につき、ペンションふくながの素敵な女主人K美さんにお迎えに来ていただき、荷物を置いて、いざ出陣。

車で数分、送ってもらった場所は…
このトレースを辿って真っ直ぐ行くとゲレンデ、チケット売り場に着くからと…
その場所の景色が美し過ぎて、ずーっとここに立ち尽くしていられるような青空と雪の世界(*^^*)♪
c0321967_21445845.jpg
立ち尽くしていたいけれど、チケットを受け取る待ち合わせもしてるので進まなきゃ!
足慣らしに数本滑ってレッスンへ。
c0321967_2145138.jpg
午前の部は10:40〜12:10初中級クラス受講者は私を含め3名。
最初にピステ、オフピステでの滑りのレベルをチェックしていただき、その後、ターンの時のエッジの利かせ方を学ぶような練習を繰り返す。
小指→フラット→踵の流れでエッジを切り替えていく流れをしっかりと頭に入れつつ繰り返す。

あっという間に1.5hr、ランチ前に一本オフピステを滑って、午後もオフピステで自主練。
どんどんオフピステの綺麗な雪面も多くの人がシュプールを描き、荒らされ放題、滑りにくい状態に。
そうなると足がとられて、ターンが上手くできないよぉσ(^_^;)
それでも青空の下、転んでもパウダースノーが気持ち良〜い!

午後のレッスン14:40〜16:10は私ひとり。
なだらかなオフピステ中心に内傾と私の背筋ピンと姿勢良過ぎ矯正、少し猫背を意識して滑る。
教えてくれる内容や指摘されることは裏磐梯塾長とほぼ同じ。
どうやら少し悪い癖がついてきてるかも?足を入れ替えてから二段階で少し前乗り気味で回ってるみたい。

とにかくお天気が良くて気持ちが良い。
c0321967_2145293.jpg
あっという間に16:10 リフトは17:00まで動いてるらしいのだけど、もうお腹いっぱい。太腿も疲れてきたし…いつもほどパンパンにはならなかったけど(*^^*)

望月先生と一緒に滑って、本日のお宿ペンションふくながさんへ。
本日の宿泊は午前に一緒にレッスンを受けた素敵な紳士Nさんと夕飯無しの夜着の方と私のみと聞いていたし、先にNさんはお風呂を済まされたようだったので、のんびりゆったりお風呂に浸からせていただいた(*^^*)☆
はふぅ。スキー後の入浴は温泉じゃなくても気持ちが良い。

6:30からの夕食。ビールをいただこうかと思ったけれど、Nさんがワインをご馳走してくれるとおっしゃるので、ありがたくいただきました(*^^*)☆
楠ワイン、とっても美味しかった!
そして北欧の家庭料理を思わせるような(北欧の料理なんて何ひとつ知らないのだけど)お野菜たっぷりの優しく温かいお料理。
もうとっくに還暦も越えられたNさんとスキーの話をしたり、マラソンの話しをしたり…Nさんは50歳の頃、初フルマラソンでサブフォー達成されたようなアスリート。今は膝を痛められて年に数回スキーを楽しむ程度らしきのだけれど、とっても素敵な方でした。

レンガのロケットストーブでは白樺が静かに燃えて、気持ちの良い夜。
c0321967_214539.jpg
夕食後、K美さんとNさんととある故人を偲ぶ話しを聞いたりして…会ってみたかったなぁと思うような不思議な方のお話しはなんだか楽しくて。

気付けば…22時近かったかしら。(*^^*)
望月先生が今日のビデオを見ましょうと仰ってくださり、ビデオ講習。
ゲレンデで気持ち良く滑ってたつもりの姿もやっぱりターンの時に少し足が開き気味。
オフピステでは全然ダメじゃん!
悪いクセがあるものの、ちゃんと滑れちゃってるからツアーに行っても大丈夫と言われても、満足できる訳が無い!
もっと上手く気持ち良く滑りたいから、悪いクセは早いうちに治すのだ!
上手い方の滑りも少し見せてくださり、よしよし、明日の課題が見えたぞっと。

ってことで…就寝(( _ _ ))..zzzZZ

3月9日
さて、7:30に美味しい朝ご飯をいただく。
ハニーココナツや菜種油など自然食材でとっても素敵なモーニング。

9:00からは峰の原高原スキー場でレッスン。
今日も運良くマンツーマン。
リフトに乗り、まずは最長部からの景色を楽しむ!
鹿島槍、五竜、白馬三山、北アルプスの山並みがと〜っても綺麗!
c0321967_214554.jpg
気持ち良くレッスン開始!
一本足慣らしに滑り、やっぱり足を入れ替えてから、板を回してるようなところがあるので、足を揃えて内傾姿勢でターンしてからテレマーク姿勢を作るようにして何本か滑る。

そういや塾長のプライベートでもアルペンターンでしばらく滑ったのは、おんなじなんだよね。エッジの切り替えを上手く内傾で行うため。
塾長の言葉でいえば、地球に垂直じゃなく、地面に垂直。

ふむふむ。何度か繰り返し、コースを変えたりして、1.5hr終了。

さ、さ、さ自主練、自主練。
それにしても良い景色〜o(^▽^)o♪
c0321967_2145873.jpg
お腹も空いたのでランチにして、2本ほど滑って、13:00
午後のレッスン開始!
まずは午前のおさらい。
ちょこっとレッスン風景動画
前日は足を入れ替えてから、傾いてターンっていうか板回してターンになっていたのが、少し滑らかになってるのよ。
まだまだ背筋ピンとし過ぎだけどね。

斜度が強くなってくるとやっぱり足が開き気味になっちゃうけど、そこは今後の課題として…

ショートターンも教えてくださった(*^^*)♪
望月先生いわくくるくるターン♪
少し斜度のある中級斜面で、最初は全然できなかったけど、ふっとコツをつかんで、ちょっぴりくるくるターン♪

板は横を向いていても、肩や胸は下方向、フォールラインを向いて、その捻りをバネにくるんくるん。
後ろ足でしっかりブレーキかけて、くるんくるん。

楽しいけど、太腿ぷるぷる。

でも峰の原のゲレンデはさほどコースが長くないので、程良く集中して疲れが溜まり過ぎないうちにリフトで休憩できる(*^^*)♪

リフトトークでアドバイス貰ったり、スキー経験を聞いたり、話したり。
褒められたり、ダメ出しされたり☆

くるくるショートターンをいっぱい練習してレッスン終了。
なかなかのみ込みが早くてスポンジのように吸収するね!と褒められ…スポンジのごとく吸収してもちょっと押すとすぐに出ていっちゃうんですσ(^_^;)なんて照れ隠しと本音。
今回は初中級で申し込んだけど、やったレッスンはすでに中級レベルとのこと。次回からは中級で申し込んでねと嬉しいような、恐れ多いような(*^^*)☆

数本、おさらいの自主練をして、おしまい。

ペンションに戻り、着替えて荷造りして…珈琲飲んでくつろいで帰路についた。
c0321967_2145693.jpg
ちょっと諸事情から運良くマンツーマンレッスンで3コマも受けられたから、いっぱいビデオも撮ってくださり、分かりやすく教えてもらえて、随分成長できた気もするし、課題も自覚できたし。

心配だった滑り方の違いや教え方の違いは感じず。塾長は山を滑るのにショートターンはいらない中回りで良いと言ってたけど、フォールラインを向いて捻りを利用して板が向きを変えていく滑りはショートターンと同じような感じだし。
やっぱり大事なのは両足に程よい荷重ながら、後ろ足の抑えが大事。

夜、帰宅して早寝しちゃったけど、早々にビデオもネットにUPしてダウンロードできるようにしてくださって大感謝。

やっぱりね、ビデオで見るとダメなとこよく分かる!
さてさてゲレンデではなんとか滑れても不整地になるとね…なかなかね。
さ、来週はツアーだ!楽しめ私っ☆
c0321967_21451075.jpg

[PR]
by woodnote2014 | 2014-03-10 21:44 | テレマークスキー | Comments(2)
Commented by akko-kornblume at 2014-03-13 22:31
動画も拝見したよー!
みっちゃん、ホントにかっけーですねェ(^^)/

それにしても樹氷と青空が綺麗だなェ。
こんな景色を私も見たいなぁ。
Commented by woodnote2014 at 2014-03-14 18:16
矢車草さん、ありがとぉo(^▽^)o♪
霧氷、雪の白さと青空とホントに突然別世界にぽつんとひとり。
嬉しい景色だったなぁ!

スキーはまだまだだけど、もっと上手くのなっちゃうの☆